雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】てれびくん 2020年12月号≪特別付録≫ 仮面ライダーセイバー 火炎剣烈火&ガンバライジングカード

 

仮面ライダーセイバー 火炎剣烈火&ガンバライジングカードはどんな付録?

セイバーの剣がキミの手に!

全長80センチ‼

でかい!長い!まるで本物‼

てれびくん公式HPより

約80㎝

(本誌表紙より)

浮き輪のようなつくりの、空気を入れて遊べる超巨大な火炎剣烈火が今月の付録。

全長80㎝ということは、下手するとちびっこの背の高さと同じくらいのサイズです。

火炎剣烈火を使って体を動かすよりも、じっくりと仮面ライダーセイバー の世界に浸りたい頭脳派キッズにはこちらのガンバライジングカードはいかがでしょうか。表、裏はこのようなイラストです。

火炎剣烈火の作り方です。浮き輪を膨らますときの要領で空気を入れて使います。

 

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> PVC

 

サイズはどれくらい?

ガンバライジングカードはショップカードとほぼ同じ大きさ。

火炎剣烈火は、500mℓペットボトル1本プラス2ℓペットボトル2本分です。

<実測サイズ>

ガンバライジングカード・・・6×8.5㎝

火炎剣烈火・・・81.5×23×10㎝

付録を使ってみた感想は?

箱から取り出した火炎剣烈火は、綺麗に折りたたまれてビニール袋に入っています。袋からとりだすと、独特のビニール臭がしました。浮き輪やビーチボールのような匂いです。

広げてみると、さらにビニール臭が。敏感なお子様がいるご家庭は、匂いが気にならなくなるまで、しばらく陰干ししておいた方がいいかもしれません。

作り方はいたって簡単。空気を入れて膨らますだけです。大きいので時間がかかるかな、と思いましたが、そんなことはなく、本当に簡単に膨らますことができました。

完成した火炎剣烈火を握ってみました。大人の手でなんとか片手でつかめる太さなので、お子様は両手で持つことになりそうです。

また、剣の柄部分を持つよりも、剣部分を握ったほうが持ちやすくバランスがとりやすいので、上下さかさまにして遊ばれてしまうかもしれません。

 

 

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

毎月ハイテク付録が多いてれびくん。

あまりのハイテクぶりに、毎月グーグル先生やてれびくん公式レオンチャンネルレオン先生の手を煩わせてばかりの筆者ですが、今月号の付録、火炎剣烈火ならば、元・昭和キッズの筆者の得意とするところです!

とにかく大きい!大迫力!

たたかれても痛くない!(人や生き物に向けて振り下ろさないよう、注意喚起がされています。)

水に浮く!(浮き輪のようにして使わないよう、注意喚起がされています!)

とにかく、安全に気をつければ楽しく遊べること間違いなし。シンプル・イズ・ベストで判定は「あり!◎」です。

 

 

購入した付録つき雑誌/てれびくん 2020年12月号

誌名 てれびくん 2020年12月号
出版社 小学館

価格 1090円(税込)

発売日 2020年10月30日(金)