雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】MonoMaster(モノマスター)2021年1月号《特別付録》ナノ・ユニバース カード一括管理 二つ折り財布

出版社さまのご厚意でMonoMaster(モノマスター)2021年1月号付録『ナノ・ユニバース カード一括管理 二つ折り財布』の見本品をお譲りいただきました。

当記事にていち早くご紹介します。

※発売前の見本品のため、実際に発売される付録とは異なる部分があるかもしれません。その点ご了承くださいませ。

ナノ・ユニバース カード一括管理 二つ折り財布はどんな付録?

MonoMaster 1月号の付録にナノ・ユニバース カード一括管理 二つ折り財布が登場!

12枚のカードを収納可能。全部で3面あるカードホルダーは使い勝手抜群。

財布自体が大きく開き中身が見渡せ、小銭入れもマチ付きで使いやすいです。

ふろく.lifeより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

【サイズ・容量】

財布本体はポケットティッシュより一回りぐらい大きなサイズ。

厚みはポケットティッシュ3個分です。

財布に手持ちのお金やカードを入れてみました。

・小銭入れ:硬貨20枚

・お札:10,000円札1枚、1,000円札2枚

まだまだスペースがあります。

 

真ん中のカード入れは本のようにパタンと動くので、裏表にカードが収納できます。

カードポケットはあわせて9個あり、各ポケットに1枚ずつカードが入りました。

本体裏面にもカードポケットあり。

交通カードがぴったり入りました。

 

<実測サイズ>

たて9.5cm×よこ12cm×厚み2.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>

PVC合皮

<生産国>

MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

素材はレザー調の合皮素材。中に補強芯?のようなものが入っており、固くて既製品のような高級感があります。

裏地はつるつるとして、しっとりとした厚みのあるポリエステル素材。(記載はありませんが、ポリエステル素材だと思われます)

気になる臭いはありません。

ロゴはプリントではなく彫られています。

付録の品質はどう?

縫い目は4mm幅。

手持ちの既製品の財布は2mmや3mmなので、既製品と比べると付録らしさを感じます。

財布横に画像のような隙間ができました。

付録を使ってみた感想は?

ファスナーのすべりはバッチリ!

力を入れてなくてもすーっと開閉可能。

引き手がマットな質感でさりげなく高級感があり、個人的に高ポイント。

小銭入れは横マチが広くないので、少し中が見辛く感じました。

もう少しがばっと開いたらパーフェクトでした。

全部で3面あるカードポケットはすごく便利。

二つ折り財布ぐらいのサイズで、カードがたくさん収納できる財布はないので貴重に感じます。

本体がふわふわと弾力があるので手のひらにも馴染みました♪

この付録、アリ?ナシ?

あり!

カードが見やすいし、これは使える…!!

本体も既製品並みに高級感があり、シックなデザインにナノユニバースのロゴが映えていました。

オレンジの裏地もおしゃれ。

本体裏面にもカード入れがあり、定期入れにしたりタッチ決済型のカードを入れても良さそうですね。

個人的にかなりおすすめの財布でした。

購入した付録つき雑誌/ムック

MonoMaster 2021年1月号
発売日:2020年11月25日(水)
出版社:宝島社

価格:1,390円

予約・購入できる公式サイト宝島チャンネルはこちら>>(別サイトへ移動します)