雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】KIMONOanne. vol.2≪特別付録≫ピカチュウ3wayバッグ

 

ピカチュウ3wayバッグはどんな付録?

使いやすい大きさに、しっかりした生地、トレンドの太めストラップ、そして困り顔🥺ピカチュウ !

 

本体:25×20㎝

(本誌表紙より)

ストラップ:幅3.8㎝ 長さ46~87㎝

(本誌p.80より)

鮮やかなポケモンカラーのイエローにブラックの大きなドット柄、よく見るとあちこちにピカチュウが配置されています。

ストラップは着脱可能。

これひとつで、サコッシュ・ウエストバッグ・ポーチと3通り楽しめます。

さすが着物雑誌だけあって、着物とピカチュウバッグでこんなコーディネートの提案も。

難易度高めですが、ポケモン×キモノの世界観を見事に表現しています。

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

サコッシュの大きさは、B5サイズよりも少し小さめ。容量は、A5サイズがちょうど入るくらいでした。

 

<実測サイズ>

本体24.5×20㎝

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

生地を見てみると、よくあるポリエステルではなく、上品な光沢のサテンのようなつややかさ。さらさらとしたさわり心地。

この素材感なら着物とあわせても違和感なさそうです。

タグは織タグではなくプリントでした。

厚みのある生地の裏側は、つやつやつるつる加工です。

貼り合わせてあるわけではなくて、表と裏が一体化した生地です。

丈夫で厚みがある素材なので、折り曲げた時に跡がついてしまわないか気になったのですが、多少の折り跡はしばらくするときれいに元に戻っていました。

しなやかで丈夫、厚みがあり上品な艶がある素材で、生地のクオリティーとしてはとても良いものではないかなと感じました。

いつものように、水をかけて撥水するか検証。

これだけ高級そうな生地なら、撥水間違いなしと予想したものの、かけた水は表の生地に、じわ~~~っとしみて広がってしまいました。予想外でしたが、裏側はつるつるなので、バッグの内側まで水がしみることはありません。

水で表の濡れた部分を拭いてしまえば問題なしです。

ストラップのPOCKET MONSTERS のロゴはプリントでした。

プリントロゴの部分を何回か折り曲げて、剥がれてしまわないか試してみましたが、しっかりとくっついていました。

 

付録の品質はどう?

縫い目は一定、4mm間隔で綺麗に縫製されています。縫製については特に気になる部分はありません。

ファスナーも引っかかることはなく、開け閉めスムーズ。ファスナーがちゃんと最後まで閉じることができるのは、付録界では優等生です。

 

付録を使ってみた感想は?

正面から見ただけではわからないのですが、実は、底部分が折り返してあって、隠れマチがあります。広げると約5㎝と、結構な幅です。

お財布・ハンカチ・スマホを入れてみました。マチがあるので、まだまだ容量に余裕を感じます。

ショルダーストラップをつけて斜め掛けしてみましたが、この手のストラップにしてはやや短く感じました。

いっぱいいっぱいに伸ばして斜め掛けすると、身長160㎝の筆者の太ももの付け根付近に底部分があたります。これ以上は長くすることができません。

斜め掛けするなら、ボディバッグ風とか、ウエストバッグとして使う感じがいいのかなと思いました。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ピカチュウの3WAYバッグなんて、アラフィフ40代のおばさんが使ったらいけないのでは・・・と、不安に思いながら手に取った今回の付録。

実際に使ってみると、全然子供っぽくなく、ピカチュウモチーフで年齢問わず使えそうな柄にアレンジされていました。

遠目から見たら、草間彌生風でしょうか??

これを、上級者はモードに使いこなしたり、本誌を参考に、今風の着物とあわせてもおしゃれかもしれません。

筆者のように、モードでもなければ着物も着ない一般人は、トートバッグの中の小物整理に使って、時々ピカチュウと目が合ってほっこりしたり、勇気を出してブラックワンピースとピカチュウバッグで、ブラック×イエローのコーデに挑戦するのもありかもしれません。

品質もデザインも文句なしなのですが、お値段が1800円(税込)と、こちらも高級感あふれる仕様となっておりました・・・

購入した付録つき雑誌/KIMONOanne. vol.2

誌名 KIMONOanne. vol.2

出版社 TAC出版

定価:1800円(税込)

2020年11月18日(水)発売

表紙:高畑充希