雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】InRed(インレッド)2021年5月号《特別付録》紀ノ国屋 5つのポケット付き 便利な買い物バッグ

紀ノ国屋 5つのポケット付き 便利な買い物バッグはどんな付録?

『InRed』5月号の付録は、紀ノ国屋の5つのポケット付き便利な買い物バッグ! 両側面、内側、背面に計5つのポケットを備え、バッグの中身を整理しやすいデザイン。

FASHION BOX | 宝島社より

サイドのポケットは、500mLペットボトルを入れられ、内ポケットはスマホや鍵など貴重品を入れても便利。背面の2つのポケットは深さもあるのでペンケースやノートなど高さのあるものも入れられます。
【サイズ(約)】高さ29×底幅29.5×マチ13㎝

FASHION BOX | 宝島社より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

A4サイズのカードケースがぴったり入ります。ポケットにはA6サイズのカードケースのヨコ幅がぴったりでした。

最大容量は2リットルのペットボトルが5本ですが、真横から見ると頭部分が飛び出す大きさです。

サイドポケットや後ろポケットには500mlのペットボトルやB6サイズのカードケースが入りました。

<実測サイズ>
タテ29.5cm ヨコ28cm マチ13cm
内ポケット 12.5×13.5cm
サイドポケット(2)20.5×14.3cm
後ろポケット(2)20.5×14.3cm

ベルト・・・全長51.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 綿ポリエステル混紡裏PVC貼り
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

キャンバス地でザラッと感がある手触りです。ハリと厚みがあります。

バッグ内側も表と同じく、ざらっとした手触りの素材です。

付録の品質はどう?

細かいところまでキレイに縫われいていて、ミシン目も細かく、特に問題点などはありませんでした。市販品と同様のものと言えます。

付録を使ってみた感想は?

キャンバス地でしっかりとしたつくりのバッグです。色は画像では白く見えますが実物は生成り色。ひとつ上の画像「付録素材を見た、触れた感じは?」の内側の画像の色が近いです。

マチがあるので、モノを入れると自立します。

持ったサイズ感は161cmで肩掛けすると、開口部は脇の下8cmぐらい、底部は腰骨あたりです。手で提げると開口部は膝上、底部はふくらはぎ下ぐらいでした。肩掛けするといい感じに持てる大きさです。

5カ所のポケットはサイドと後ろに2カ所、内側に1カ所ありました。

開口部はスナップボタンがついていて、留めることができます。

持ち手は共布でざらっと感があります。がしっと持てる持ち手でした。

耐水性は?と思い、水をかけてみました。表側の文字部分にかかった水は弾いていますが、布地部分は沁みていきました。

内側も同様に沁み込んでいきます。乾くまでしばらくかかりました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

これからの季節にぴったりのキャンバス地のバッグは使いやすい大きさで「あり!」です。

春らしさ満点のバッグはポケットが5つもあり、スマホを入れたりペンやノートを入れたりできるので、通学にも便利そうです。ちょっと図書館に行くときに本を入れるのにぴったりかなとも思います。使い勝手が良い大きさなので、ちょっとしたお散歩にもよさそう。色々と持ち歩きたくなるバッグでした。

購入した付録つき雑誌/ムック

InRed 2021年5月号
発売日:2021年4月7日(水)
出版社:宝島社
価格:1,180円

予約・購入ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)

付録違いの2021年5月号増刊・特別号も同時発売です。

増刊号の開封レビューはこちら>>

特別号の開封レビューはこちら>>

買い忘れの心配なし!おうちに毎号届くお得な定期購読は「富士山マガジンサービス」で受付中(別サイトへ移動します)