雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】InRed(インレッド)2021年5月号特別号《特別付録》紀ノ国屋 ピンクロゴが街に映える! バッグとポーチのセット

紀ノ国屋 ピンクロゴが街に映える! バッグとポーチのセットはどんな付録?

『InRed』5月号と同時発売する特別号は、宝島社公式ECサイト「宝島チャンネル」限定 ! 付録は、紀ノ国屋のピンクロゴが街に映えるバッグとポーチのセットです。パステルピンクのロゴが上品で春の気分を高める買い物バッグと、ネイビーロゴのポーチの2個セット。

FASHION BOX | 宝島社より

バッグは桜を思わせるパステルピンクのロゴと、ネイビーの配色が持つだけで春気分を高めてくれます。ネイビーロゴのポーチは買い物の時に必要なカードや小銭を入れたり、リップや鍵などバッグの中で散らかりがちな小物を収納しても使えます。
【サイズ(約)】 [バッグ]高さ32×底幅29.5×マチ14.5㎝  [ポーチ]縦13×横13×マチ1.8㎝

FASHION BOX | 宝島社より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

バッグはA4のカードケースがぴったり入りました。

最大容量は2本ほど形が少し崩れてしまっていますが2リットルのペットボトル6本分です。

たたむとスマホより少し大きめのサイズになりました。

ポーチは市販のポケットティッシュがすっぽり入ります。

最大容量はポケットティッシュ5つ分です。

<実測サイズ>

バッグ:タテ30cm ヨコ42(開口部)27(底部)cm マチ13.5cm
たたんだ時:15.5×8cm
ベルト・・・全長50cm
ポーチ:14×14×1.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

バッグはしなっとしたレーヨン素材に少し厚みとはりがプラスされたような素材。サラリとしながらしなやかな手触りです。

内側は表と1枚生地で裏地はありませんでした。さらりとした触り心地です。

ポーチはサラサラとした手触りです。見た目はたくさん触ると細かい毛玉が付くかもしれなさそうな短い毛羽立ちがあります。

内側はPVC貼りのシャカシャカツルツルとした素材でした。

付録の品質はどう?

細かいところまでキレイに縫われいていて、ミシン目も細かく、特に問題点などはありませんでした。市販品と同様のものと言えます。

付録を使ってみた感想は?

■バッグ
綿布のような素材のバッグはピンクのKINOUKUNIYAのロゴが入っています。色はほぼ画像のような色でピンク色がもう少し濃いです。

持ったサイズは身長161cmで手で提げると開口部は膝あたり、底部はふくらはぎ下でした。肩掛けもでき、開口部は脇の下約8cm、底部は腰骨あたりでした。

中にクッションを入れて撮影しています。マチがしっかりとあるのがわかります。

開口部はばかっと開きます。とくに自立はしないです。ボタンなどはありません。

持ち手は本体と友の布で、しなやかなでやわらか。持ちやすいです。

耐水性を調べてみました。表、内側ともに、水は染み込んでいき乾くのにしばらく時間がかかりました。

コンパクトサイズになるバッグで、たたみ方は簡単。サイドや持ち手を折り込んで、クルクルと折っていき、留め具付きの紐でパチッと留めるだけでした。

少し形がいびつですが・・簡単にできました。

■ポーチ
ベージュに紺色のロゴのポーチはほぼ四角形。開口部はファスナーになっていてパカッと開きます。10回ほど開け閉めしましたが、とくに引っかかりはなく順調にできます。中はPVC貼りでした。

たたんだエコバッグが入りました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ネイビーにピンクのKINOKUNIYAのロゴのバッグは、今まで見たことがなく可愛いいので「あり!」です。

しなやかで軽い素材なので、たたんだらさっと手持ちのバッグに入れて持ち歩けます。また、ポーチにたたんだバッグを入れてもOK!ポーチは耐水性があるので、コスメ用品や消毒系を持ち歩くのにも良さそうです。

春っぽいピンク色のロゴなので、今からの季節にぴったりですよ!

購入した付録つき雑誌/ムック

InRed 2021年5月号特別号
発売日:2021年4月7日(水)
出版社:宝島社
価格:1,250円

※宝島CHANNEL限定販売

予約・購入ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)

付録違いの2021年5月号通常・増刊号も同時発売です。

通常号の開封レビューはこちら>>

増刊号の開封レビューはこちら>>