雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】(グッズ付きデジタルマガジン) SPRiNG 2021年6月号特別号《特別付録》Mickey Mouse (ミッキーマウス) ペーパーレスでエコ♡ 書いて消せるデジタルメモパッド

どこよりも早い開封レビュー!

出版社さまのご厚意で

(グッズ付きデジタルマガジン) SPRiNG 2021年6月号特別号

Mickey Mouse (ミッキーマウス) ペーパーレスでエコ♡ 書いて消せるデジタルメモパッド

※雑誌本体はデジタル版になります

をお譲りいただきました。そこで当記事にていちはやくご紹介いたします。

発売前の付録見本品のため、実際に発売されるものとは異なる場合があります。その点ご了承ください。

ローソン、HMV、Loppi、HMV&BOOKS online限定 ※一部店舗ではお取り扱いがない場合があります

Mickey Mouse (ミッキーマウス) ペーパーレスでエコ♡ 書いて消せるデジタルメモパッドはどんな付録?

大人気のデジタルメモがミッキーのカラーリングに!

繰り返し書いて消せるのが便利なデジタルメモがミッキーマウス配色に♡

TO DOリストや買い物リストなど日常のメモ代わりに取り入れてみて。

マグネット付きだから、玄関ドアや冷蔵庫などにピタッ!

ボタンひとつで削除できる!ミッキーの手が目印。

宝島チャンネルより

サイズ(約):縦21.7×横14.2cm

宝島チャンネルより

黒×赤のミッキーカラーをベースにしたデジタルメモ。

ミッキーの身体をイメージしているのか、ウエスト部分が、気持ちスリムにしぼられています。

上部には、取り外しができるデジタルペン。

裏返すと、上下部分に一つずつマグネットがついています。

裏側の電源スイッチを動かして、ON/OFFを切り替えます。

 

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> ABS LCD PVC

<電池> CR2016コイン型リチウム電池

 

サイズはどれくらい?

A5サイズと同じくらいの大きさですが、サイド中央部分がよく見るとくびれています。

ミッキーのウェスト部分がキュッと締まっていて、芸が細かいですね・・・

そして、薄いです。カードケースと並べてみましたが、同じくらいとはいかないまでも、かなりの薄さです。

 

付録を使ってみた感想は?

説明書にあるように、まずは電源つまみをスライドさせてロック解除。

そして、デジタルペンで書いてみましょう!

キュキュキュっと・・・。意外と線が太くて書きやすいです。

文字がしっかりと書けて、見やすいですね。

スペースが余ったのでおまけの落書き。線が太いので、描いたときにすこし達成感があります。

ミッキーのおてて印が消去ボタンです。

スイッチオン!(オフ?)

一瞬で、きれいさっぱり消えてなくなりました。

もしも書いたものを、消してしまいたくない時には、裏側のスイッチをロック状態にしておいてください。

こうすることで、うっかり消去ボタンを押してしまって、描いたものがあとかたもなく消えてしまう、なんて切ない事故を防ぐことができます。

持ち歩きの際に、ペンの紛失を防ぐために、印の部分の穴に紐でも通しておけば大丈夫。これなら、小さなお子さんの持ち歩きのおもちゃとして、重宝しそうですね。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

前回、smart 6月号の付録 Rollbahn(ロルバーン)電子文房具「デジタルメモパッド」をレビューしましたが、主な違いとしては、

・マグネットがついていて、冷蔵庫などにくっつけて壁掛けにできる

・ペン先が太い

といったところでしょうか。

また裏面にマグネットが付いているので、どうしてもその分少し重くなってしまう点も要注意です。

今回ののMickey Mouse (ミッキーマウス) デジタルメモパッドは、壁掛けにして、メモや備忘録を走り書きしたりして、使うのにぴったりなのではないかと感じました。

もしも購入をお考えの方がいらっしゃったら、用途に応じて、壁掛け用ならミッキーマウス、持ち歩き用ならロルバーン、と分けてみてもいいのではないかなと思います。

 

購入した付録つき雑誌/(グッズ付きデジタルマガジン) SPRiNG 2021年6月号特別号

誌名 (グッズ付きデジタルマガジン) SPRiNG 2021年6月号特別号
出版社 宝島社

発売日:2021年4月23日

価格:1,390円(税込)

宝島チャンネルより

ローソン、HMV、Loppi、HMV&BOOKS online限定 ※一部店舗ではお取り扱いがない場合があり

※雑誌本体はデジタル版になります

予約ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)

付録違いの2021年6月号・増刊号も同時発売です。

通常号の次号付録予告はこちら>>

増刊号の次号付録予告はこちら>>