雑誌の付録を開封レビューでご紹介

【購入レビュー】InRed 2019年3月号《特別付録》ナノ・ユニバース お洒落!本格仕様!「手提げリュック」

ナノ・ユニバース お洒落!本格仕様!「手提げリュック」

ナノ・ユニバース
手提げリュック

サイズ(約)
高さ32×底幅30×マチ11cm

2019年3月号|InRed(インレッド)|宝島社の女性ファッション誌より

付録は創刊16周年を記念して、豪華なリュックを作りました!
キャンバス風の生地ですが、カジュアルすぎないデザインなので、仕事にも使えます。電車の中など背負えない時はトートのように手提げできるのも特徴。

2019年3月号|InRed(インレッド)|宝島社の女性ファッション誌より

InRed 2019年3月号 本誌p.31より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

A4サイズ……サイドのスナップボタンを外した状態で縦横に入ります。スナップを付けた状態だと、縦向きになんとか入り、フラップ部分のスナップを閉じることも可能です。
B5サイズ……サイドのスナップボタンを付けても、縦横ともに入れることができます。


内側背面のポケット……B6サイズがギリギリ入りません。

 

バッグ全体で、2lペットボトルを3本入れてフラップ部分のスナップが閉じました。

 

<実測サイズ>

平置き……タテ33.5cm ヨコ40cm 底面30×11.5cm

サイドのスナップボタンを閉じた状態……上部の横24.5cm

フラップの遊び部分……0〜2.5cm

持ち手ベルト……28cm 幅1.4cm

ショルダーストラップ・・・調節可能・最短44cm 最長88cm(ただし最短の場合は、開き口にストラップがかかるバッグの構造上、金具が引っかかりバッグが開きません) 幅1.6cm

内部背面のポケット……タテ14.4cm ヨコ18.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 綿ポリエステル混紡裏PVC貼り、ポリエステル、PVC、鉄、合金

MADE IN CHINA

付録実物を見た、触った感想は?

ごわごわとした固い手触りのキャンバス地ですが、目が粗くないため、大人っぽい風合い。
スニーカーを薄手にしたような生地です。
内側はさらさらとしたPVCで、生地は薄手ですが、テラテラと光を反射することなく、落ち着いた質感の生地です。

ストラップ・持ち手・底部の合皮部分はなめらかでしっとりと手になじむ柔らかさがあります。
ストラップ部分に折りジワはありましたが、使っているうちに直りそうです。

付録の品質はどう?

スナップボタンで留めるサイド部分の縫い合わせ部分やポケットの端の処理、パイピングの一部から糸が出ていたりしますが、見える目立った部分の縫製は真っ直ぐで問題は感じません。
内側の布はたっぷりと余るくらいの余裕を持った裁断設計で、引きつれ等はありません。内側のパイピングも端までしっかり縫われていました。

ただ一点、底部の黒いレザー部分から白い縫い糸が見えているのは気になりました。

付録を使ってみた感想は?

本誌にも書いてあるとおり、ノートPCが入り書類もペットボトルも財布もポーチも収まります。
春先に、外出先で仕事や勉強をしようかなと思ったときに使いたいバッグです。
ただし、あまり大きなモノをたくさん入れると上部のフラップが閉じません。
背負ったときの感触がなぜか抜群にしっくりくるので、気持ちがいいくらいです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ショルダーストラップが開口部をカバーしている、独特なデザインがかわいいです。
細かく見ると色が混ざったキャンバス地ですが、カジュアルすぎない大人っぽい生地と、全体のアイボリー&ブラックの色合いバランスが秀逸なので、オトナ女子のファッションにもなじみそうです。
ただ使っていて気になったのは、開け入れするたびにフラップのスナップボタンを外してショルダーストラップを2カ所伸ばして、という手順が、面倒くさがり女子には敷居が高いかもしれない点……。
市販品で売っていたら買ってしまうほど好みですが、実際は使いにくくて観賞用になるパターンです。
でも好きです。

購入した付録つき雑誌/ムック

InRed 2019年3月号
宝島社

特別定価:1090円(税込)

表紙:竹内結子

2019年2月7日 (木) 発売

JANコード:4910017630397

2019年3月号|InRed(インレッド)|宝島社の女性ファッション誌より

 

次号予告

InRed 2019年4月号
発売日:2019年3月7日(木)

《特別付録》リサ・ラーソン
ポーチ3点セット

Bitnami