雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

VOCE(ヴォーチェ)2019年6月号特別版 ナチュラグラッセ スペシャルメイクボックス【開封購入レビュー】

ナチュラグラッセ スペシャルメイクボックスとは?

「オーガニックコスメとして大人気の「ナチュラグラッセ」のサンプルが付くスペシャルボックスです。

パッケージ表紙/VOCE2019年6月号特別版 ナチュラグラッセ スペシャルメイクボックス| Amazonより」

今回、特別にお試しできるのは「ナチュラグラッセ ルースパウダー01」 「ナチュラグラッセ メイクアップ クリーム(全2色 サンプル各1色づつ )」の2つ。セットで5,196円のところ、特別価格1,980円で62%OFF!!ぜひこの機会にお試し下さい!

パッケージ表紙/VOCE2019年6月号特別版 ナチュラグラッセ スペシャルメイクボックス| Amazonより」

ナチュラグラッセ ルースパウダーは、蓋を開けると専用のパフが入っています。

原産国は?成分は?

<製造国> MADE IN JAPAN


[成分] タルク、アルミナ、オリーブ果実油、スクワラン、ホホバ種子油、ヒポファエラムノイデス果実油(省略)
ナチュラグラッセ<公式>より

[成分]
水、オリーブ果実油、プロパンジオール、イソステアリン酸エチル、スクワラン、グリセリン(省略)
ナチュラグラッセ<公式>より

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>
・ナチュラグラッセ ルースパウダー01:7g
・ナチュラグラッセ メイクアップ クリーム:30g

ナチュラグラッセ ルースパウダー01は現品なので4,536円相当、ナチュラグラッセ メイクアップ クリームは税込2,800円(30g)のサンプル0.8g、74.7円相当です。

付録を試してみた感想は?

ナチュラグラッセ ルースパウダー01

伸ばすとうっすらと肌色に色づきます。付録メイクアップ クリーム01と近い色味でした。

パフの触り心地はふんわりと柔らかい質感です。毛足が長く粉含みが良いので、さらっと肌に乗せられます。

ナチュラグラッセ メイクアップ クリーム

肌にのせてみると、リキッドまではサラサラとはいきませんがやや水分を感じる柔らかめのクリームで、のびの良いテクスチャーです。

顔に塗るときに、ふわっと爽やかな香りが漂います。公式情報によると、天然のエッセンシャルオイルを使用した「クラッシーフローラル」 (Classy:上品な、高級な)という香りだそう。天然素材ということもあるのか、優しい香りかたでした。

カラーは2色で上が02番、下が01番のカラーです。イエベの私にはどちらもなじみやすいカラーでしたが、普段使用しているファンデーションの色に近いのは01番の方でした。ファンデーションにもなるとのことですがカバー力は感じられないため、個人的にはルースパウダーとのセット使いが必須だと感じます。

実際にメイクアップ クリームを塗った後にルースパウダーをのせてみると、思ったより肌色にはならず、ワントーン明るい肌色に導いてくれる仕上がりでした。

パウダーの粉っぽさもなく、明るさだけでなく透明感も高まった気がするのは個人的に高評価!ただのせすぎると白浮きする可能性もあるため、初めは少量からの使用をおすすめします。

最後に、どちらも「一般的な洗浄力の洗顔料で落とせる」とのことなので、普段使っている洗顔料で洗ってみました。しかしクレンジングで洗顔したときに比較すると「落ちているのかな」と、やや不安になる洗い上がり。使用する洗顔料の洗浄力にも左右されるため、私はクレンジングでも試してみて、好みの洗い上がりのほうを使用したいと思います。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

製品版と同じものが付録で手に入るという驚きの特別版、お得以外に表現のしようがありません。Amazonでは発売前に予約分が売り切れという大人気ぶりで驚きましたが、実際に体験してみて納得です。個人的にオーガニック系のコスメは興味が興味があったものの、価格面で購入に至らなかったのですが、お試しする良いきっかけになりました。

購入した付録つき雑誌/ムック

VOCE 2019年6月号特別版

発売日:2019年4月20日(土)
価格:1,980円
講談社