雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

大人のおしゃれ手帖特別編集 はじめての、ふろしき【購入開封レビュー】

はじめての、ふろしきはどんな付録?

シックなデザインで、和装にも洋装にも
使い回しやすい約70cm四方の中サイズ
「ふろしき」が1枚ついているので、
買ったその日から暮らしにふろしきを
取り入れられます。

大人のおしゃれ手帖 特別編集 はじめての、ふろしき│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

さらに、可愛らしい“いちごBAG”が作れる
べっ甲調ハンドル2本もセット。

ふろしき&本誌共に、京都の
人気ふろしきブランド「むす美」が監修。

大人のおしゃれ手帖 特別編集 はじめての、ふろしき│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

 

SIZE(約):ふろしき/70×70cm
ハンドル/太さ0.7、直径12.2cm

大人のおしゃれ手帖 特別編集 はじめての、ふろしき│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

「浴衣などライトな和装にもぴったりのふろしきBAGが、本誌特別アイテムだけですぐ作れます。(本誌裏表紙より)」

 

原産国は?素材は?

 

<製造国> 中国 MADE IN CHINAn

<素材表記> ふろしき:ポリエステル ハンドル:ABS

サイズはどれくらい?

・ふろしき

B4サイズと比較するとかなり大きめなサイズ。

・ハンドル

CD-ROMと比べると一回り大きいです。

<実測サイズ>

ふろしき・・・69cm×69cm

ハンドル・・・直径12.5cm  厚み0.7mm

付録を使ってみた感想は?

■ふろしき

ふろしきの素材はポリエステルで手で触ってみるとザラザラしています。光がうっすら透けるほどの薄さですが、しなやかなハリがあります。たとえるなら薄いカーテンのような生地。

ミシン目は3mm。手持ちの既製品のスカーフもミシン目が3mmだったため、縫い目に関してはほぼ既製品レベルです。

近くで見ないとわからないレベルですが、四隅の一か所のみ、角がの縫い目が歪んでいました。

■ハンドル

べっ甲調ハンドルは樹脂でできており、ツヤツヤしています。手に持ってみると、軽くて握りやすかったです。

■いちごBAGに挑戦

本誌にはふろしきを使用して9通りのバッグの使い方(※アイディアは42通り)が紹介されています。その中で、ハンドルをつかって作る「いちごBAG」に挑戦してみました。

作り方はハンドルにふろしきを通して結ぶだけ。不器用ななため出来かな……と不安に思いましたが5分ほどで完成しました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

日本ならではの生活文化”ふろしき”が、付録で手に入るのがスゴイと思いました。モダンな柄だからいろんなシーンで活躍しそう!一升瓶を包んだり、クッションカバーにしたりと、本誌にはさまざまなふろしきの使い方が紹介されていたので、沢山チャレンジしてみたいと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

 

大人のおしゃれ手帖特別編集 はじめての、ふろしき

発売日:2019年5月10日(金)
価格:本体1950円+税
宝島社