雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

ゼクシィ2019年7月号《特別付録》JILLSTUART(ジルスチュアート)レザー調トートバッグ&パスケース2点セット【開封購入レビュー】

ジルスチュアート2点セットはどんな付録?

 

「トートバッグサイズ(約):縦35㎝×横28.5㎝
ゼクシィがすっぽり入るBIGサイズです。

(本誌p.149より)」

「今月は大人気ブランド「JILLSTUART」とのコラボレーション♡
上品ピンクのトートバッグにパスケースの豪華セットは、
会場探しや新生活で大活躍すること間違いなし!(本誌p.149より)」

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

トート・・・A4サイズが縦向きで入ります。

目一杯はいりそうな容量は1.5mLペットボトル2本分です。

パスケース・・・パスポートよりひとまわり小さいサイズ感。ポケットには交通系ICカードと同程度のカードが、最大5枚入りました。

<実測サイズ>
トートバッグ・・・タテ34.5×28cm
パスケース・・・タテ7.7×ヨコ11cm

トートは公式情報よりやや小さめの仕上がりでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 主原料:PU合皮

<製造国> MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

表はマットな合皮。つるっとした触り心地で柔らかいです。トートもパスケースも同じ質感の生地を使用していて、トートの生地は厚み1mm、パスケースは0.5〜0.8mmくらいでした。パスケースは本体に補強芯が入っているため、ポケット以外は硬めでした。

裏は起毛になっていて、撫でるとふわふわしています。臭いはかなり強めで、箱を開封した瞬間にシンナー系の刺激臭が漂ってくるほどでした。

 

付録の品質はどう?

2点共通

縫製がまっすぐで歪みはなく、既製品並みでした。目立つ糸の絡まりや飛び出しはありませんでした。

トートバッグ

梱包時にできる二つ折り部分(中央、横方向)は仕方がないとしても、バッグの左隅にも目立つシワが。一緒に入っていたパスケースのシルエットが、ロゴ右側付近にうっすら残っています。

持ち手もくるくる巻いて梱包されていたため、シワが目立ちます。

パスケース

チェーンの丸カンが、歪んでいたり開いていたりです。

付録を使ってみた感想は?

・トートバッグ
身長161cmの私がトートバッグを肩にかけると、バッグの開口部がバストトップにくるくらいの高さでした。ファスナーのない開口で、A4サイズよりひとまわり大きなサイズなので、中身の出し入れがスムーズでした。

トートバッグのシワ取りに、重し1.5kgを入れて2時間ほどぶら下げておきましたが、持ち手は多少伸びただけ。トート本体のシワは取れませんでした。どれだけの荷重に耐えられるかは、やはり1.5kgが限界でしょう。

・パスケース
ポケットが大きめで、カードの出し入れがスムーズ。チェーンとカンを繋げるカニカンも、硬すぎず使いやすかったです。

 

この付録、アリ?ナシ?

うーん・・・

トートとパスケースというアイテムのセレクトや、くすみピンクのカラーリングはとってもかわいいので◎!けれど開封時の臭いと、付録を広げた時の折りジワのショックが拭えず「うーん・・・」な結果に。

300円でこの内容は確かに豪華しかないのですが、豪華と呼ぶにふさわしい仕上がりになるよう、もっと梱包にも気を使って欲しかったです。私のだけなら良いのですが・・・・

購入した付録つき雑誌/ムック

ゼクシィ 2019年7月号

発売日:2019年5月23日(木)
価格:300円
リクルート