雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

ちゃお 2019年7月号《特別付録》ゲキきらシャイニー☆サマーバッグ&ギンガムかわいい♡サマーきんちゃく【購入開封レビュー】

ちゃお7月号はどんな付録?

ちゃお × メゾピアノジュニア
Wダブルミラクルコラボふろくで夏を先どり!!

ちゃおランドより

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

サマーバッグにはB4サイズがヨコ向きに入りました。

頭がはみ出ていますが、2リットルのペットボトル4本が収まります。

サマーきんちゃくにはA5サイズがすっぽり収まりました。

最大容量は畳んで丸めたフェイスタオル(32cm×78cm)が7枚です。

サマーきんちゃくをトートバッグの中に入れてみると、はみでることなくすっぽり入ります。

<実測サイズ>

サマーバッグ:タテ25cm ヨコ38.5cm マチ8cm 持ち手ベルト全長 49cm 幅3cm

サマーきんちゃく:タテ27.5cm ヨコ30cm マチ12cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> バッグ:非フタル酸PVC、ポリプロピレン きんちゃく:ポリエステル、ポリプロピレン
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

サマーバッグ

ラメ素材がキラキラと輝いているビニール素材です。サマーバッグの表面はつるつる。
市販のプールバッグより、少し薄めで、しなやかな手触りでした。

ベルト部分のロゴはプリントです。

中は、ビニールの匂いがきつく、半日経っても、匂いはそのままでとれていません。

サマーきんちゃく

市販の食品用保存袋のような厚みがありました。ヒモは直径約3ミリで、つるりとした糸で編まれています。

付録の品質はどう?

市販のトートバッグと同程度の品質です。縫い目は4mmで直線で縫われていて、歪みもありませんでした。
また、糸端の始末も綺麗でした。

付録を使ってみた感想は?

重さはどれぐらい大丈夫かなと思い、2リットルのペットボトル4本(約2キロ)をこわごわ持ちあげてみましたところ、問題なく持ち運べました。底面は平らなままで、持ち手と本体バッグのつなぎめにも歪みはありませんでした。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

サマーバッグはとっても可愛い色合いで、一目見て「可愛い!」と思わず口から出たほど。
これからの季節、小学生ぐらいのお子さんのプールに大活躍しそう。
大きめサイズは、プールバッグはもちろん、おでかけに使ってもよさそうです。
サマーきんちゃくは、サマーバッグにインして使っても、これだけで、持ち歩いても可愛いですね。

購入した付録つき雑誌/ムック

ちゃお 2019年7月号

発売日:2019年6月3日(月)
価格:590円
小学館