雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

美的 2019年10月号《特別付録》2大付録 ロクシタン イモーテル スキンケアセット&Koh Gen Do(コウゲンドウ)新トリートメントファンデーション&下地【購入開封レビュー】

 付録①ロクシタン イモーテル スキンケアセットはどんな付録?

 

特別付録、ひとつ目は「ロクシタン イモーテル スキンケアセット」。

リニューアルする化粧水・美容液・クリームをいち早くお試しできるほか、大人気のスキンケア格上げオイルもセットしています。

美的最新号 | 美的.comより

 

 

「ハリツヤあふれる美肌へ導くロクシタンの「イモーテル プレシューズ」シリーズ。“親和型ヒルアロン酸”が新配合され、よりふっくらモチモチの幸せそうな肌へ!(付録パッケージ封入パンフレットより)」

使い方

オイル→化粧水→美容液→クリームの順に使用します。

(画像:付録パッケージ封入パンフレットより)

原産国は?成分は?

<成分>

【イモーテル プレシューズエッセンシャルフェイスウォーター】


【イモーテル プレシューズセラム】


【イモーテル プレシューズクリーム 】


【イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル】

<製造国>フランス

 

付録ではどれくらいの容量入り?

・イモーテル プレシューズエッセンシャルフェイスウォーター・・・税込4,320円(200ml)のサンプル2ml、約43円相当入り。

・イモーテル プレシューズセラム・・・税込9,720円(30ml)のサンプル1ml、約324円相当入り。

・イモーテル プレシューズクリーム・・・税込9,720円(50ml)のサンプル1.5ml、約292円相当入り。

・イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル・・・税込12,960円(30ml)のサンプル1ml、約432円相当入り。

(画像:付録パッケージ封入パンフレットより)

付録を試してみた感想は?

【イモーテル ディヴァインインテンシヴオイル/オイル】

サラサラとしていて、水っぽいオイル。手のひらに出すと、流れていくほどやわらかいテクスチャーです。オイルからはローズ系の香りにトニックが混じったようなニオイがしました。

つけたばかりのときは、油のようにギラギラとしていますが、ベタつくことなく肌がしっとりしていきます。いつの間にか肌に馴染み、自然と顔にツヤ玉ができました。

オイルですが、かなり軽めの付け心地です。

【イモーテル プレシューズエッセンシャルフェイスウォーター/化粧水】

とろみがない、水のようにサラッとした化粧水です。パウチを開けた瞬間に、入浴剤のような強めのハーブの香りがしました。手のひらにとってみたところ、あっという間に肌に浸透していきました。

肌につけるとすーっとした清涼感があります。かなりさっぱりとした付け心地なものの、肌がしっかり潤っているようでした。

すぐに肌に浸透するためか、1回分のこちらの試供品(2ml)では物足りなかったです。

【イモーテル プレシューズセラム/美容液】

やはり香りは強い……というか、オイルや化粧水の上に重ね塗りするので、手のひらと顔に香りがどんどん増していきます。

ペタペタと美容液を適当にぬっても、さっと肌に馴染んでいきました。美容液を塗った顔を触ってみると、スベスベでふっくら肌になっていました。

 

【イモーテル プレシューズクリーム/クリーム】

固めでこっくりとしたテクスチャーのクリームです。まるでニベアのハンドクリームのような固さでした。

クリームを塗ると、顔に手のひらが吸い付くぐらいモチモチに。塗った直後は、ベタつく感じがしましたが、少しずつ肌に馴染んで、3分経過したころにはサラサラになっていました。

Koh Gen Doファンデーション+下地セットはどんな付録?

ふたつ目は「Koh Gen Doファンデーション+下地セット」。

香料、合成色素、石油系鉱物は一切使わず、色素には天然ミネラルカラーを使用。肌に優しいのが特徴なうえ、“美しい素肌”をまとったような仕上がりを実現して9月に新発売! ベストマッチの下地もセットでお届けします。

美的最新号 | 美的.comより

 

マイファンスィー モイスチャー ファンデーション

スキンケア発想から生まれたファンデーションが、
さらなる素肌美を追求して進化しました。たどりついたのは、もうひとつの素肌を
纏ったかのような自然な艶肌。

江原道 KohGenDo – 隙のない美しい肌へ –より

 

マイファンスィー メイクアップ カラーベース

メイクアップカラーベースが驚くほど薄く軽やかに、機能性を高めて進化しました。ホイップのようなクリームが滑らかに伸びて肌の上に極薄の透過フィルターをつくりだし、くすみ・色ムラ・毛穴や小ジワの凹凸などあらゆる肌ノイズを補整

江原道 KohGenDo – 隙のない美しい肌へ –より

 

原産国は?成分は?

<成分>

【江原堂マイファンスィー モイスチャーファンデーション】

【江原堂マイファンスィー メイクアップ カラーベース パールホワイト】

<原産国> 日本

付録ではどれくらいの容量入り?

・江原堂 マイファンスィー モイスチャーファンデーション/税込5,184円(20g)のサンプル3g、778円相当入りです。

・江原堂 マイファンスィー メイクアップ カラーベース パールホワイト/税込4,320円(25g)のサンプル、約1回分(※量の記載なし)。

付録を使ってみた感想は?

【江原堂 マイファンスィー メイクアップ カラーベース パールホワイト】

クリームのような固めなテクスチャーで、伸びはあまりよくないです。

よーく見るとパールのような細かいラメが入っており、スポンジで肌にのせていくとトーンが明るくなっていきました。地黒のわたしの場合だと、白浮きしてしまいました。量を塗りすぎのかもしれません。

シミは隠れませんが、遠目で顔を鏡でみると毛穴が目立たなくなったような気がしました。

【江原堂 マイファンスィー モイスチャーファンデーション】

みずみずしくやわらかいテクスチャーで、すごく伸びの良いファンデーションです。

色は113番でオークル系の標準色。ぱっと見たときは「暗めの色かも?」と思いましたが、先に塗った化粧下地で顔が白くなっており、ファンデーションを塗ると丁度良い色味になりました。地黒の私で馴染む色なので、標準色~色白さんにはちょっと暗く感じるかもしれません。

日焼け止めぐらいのかなり軽めの付け心地で、肌が疲れている感覚がしませんでした。ニキビ跡、毛穴の開きなどがあり、普段カバー力のあるファンデーションを使用している私には、ちょっと薄づきでカバー力が物足りない感じがしました。

こちらのファンデーションを塗るとかえって毛穴落ちしてしまい、角栓が目立つので肌が汚く見えます……。

トラブルのない腕に塗ってみると、明らかに毛穴やアラが目立たなくなったので、肌にトラブルがない人には良いのかなと思いました。

<ファンデーションを塗る前>

<ファンデーションを塗った後>

ファンデーションを塗って4時間ほど経過しましたが、オイリー肌で時間が経つと普段はベタつく小鼻の油も気になりませんでした。クリームファンデーションで皮脂がでない&これだけ崩れないのは優秀だと思います。

貼り込み付録 ジェニフィック アドバンストNはどんな付録?

 

さらには貼り込み付録とランコムの大人気ロングセラー美容液のパウチもついています。

美的最新号 | 美的.comより

 

強さみなぎる、輝く肌印象に導く「美肌菌*1」美容液。 バリア機能をサポートし、肌の回復を保つ。

ジェニフィック│発酵美容液│ランコム公式通販サイトより

 

原産国は?成分は?

<成分>

<製造国> MADE IN FRANCE

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量> 1ml

ランコム ジェニフィック アドバンストN税込み10,800円(30ml)のサンプル1ml、360円相当です。

付録を試してみた感想は?

とろみのあるテクスチャーで無色透明。手のひらにとって撮影しようとしましたが、あっという間に浸透してしまい写真がとれませんでした。敏感肌の私には少しピリッと刺激を感じ、肌が赤くなってしまいました。

刺激はあったものの(むしろ刺激のおかげ?)毛穴が小さくなって、肌の透明感でたような気がします。

しばらくしてみてから顔を触ってみると、肌が明らかに柔らかくなってすべらかな触り心地になっている!美容液に鼻を近づけるとアルコールのようなツンとしたニオイはしますが、顔に残り続けることがないので個人的には気になりませんでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

サンプル大集合!付録だけでも2,229円相当で本誌も読めるからコスパ最強。お店でサンプルくださいと言えないタイプなので、今回の付録のようにいろんなコスメを試せるのは嬉しいです。

個人的にはとろみのある化粧水があまり得意ではないので、イモーテル化粧水のさっぱりとして、すぐに浸透していくところがお気に入り。香りは結構強めなのでライン使いは人を選ぶもしれません……。

毛穴に効果がでそうなランコムジェニフィックの新美容液も欲しくなりました。

美容液も化粧水もどちらも私にとっては高いけど、すごく欲しい…夢にでてきそうです。

購入した付録つき雑誌/ムック

美的 2019年10月号


発売日:2019年8月22日(木)
小学館