雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

げんき 2019年10月号《おもちゃふろく》どきどき★フライドポテト【購入開封レビュー】

どきどき★フライドポテトはどんな付録?

できたてほやほやの新製品、「どきどき★フライドポテト」はいかがでしょうか?

講談社こども倶楽部より

6本のポテトのうち、3本は普通のポテト、残り3本は…?
どのポテトが出てくるか、どきどきしながら選んでね!

講談社こども倶楽部より

プラスチック製のポテトやケースは、完成品が入っているのですぐに使えます。

ハンバーガーやジュースは本誌にあるセットを切り離し作ります。
セロテープが必要で、なければハンバーガーの形がうまく作れませんので準備して始めてください。
大人の手で約8分でできました。

電池は必要ありません。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA
<素材表記> ケース:ABS ポテト:PP

サイズはどれくらい?

ポテトやケースは交通系ICカードと同じぐらいの長さです。

付録を使ってみた感想は?

ハンバーガー屋さんではポテトの注文は必須の私。付録のポテトのリアルさを見て、ちょっとテンション上がってます。

ということで、ハンバーガー屋さんに食べに来た、という設定で遊んでみました。

わーー、美味しそう!「げんき」ポテト食べたい!!
まずは、1本いただきまーす。

でたーー!あたりーーーー!!ケチャップたくさんついたポテトを選べました。

次は、ハンバーガーいただきますー!と、一人で遊んでたら、バイトから帰ってきた娘が乱入。
ジュース可愛いーーと手にとったり、ポテト、おいしそう!!と、1本とってみたり・・

何もついてなーーい(笑)はずれー!

「あたりってあるの?!どれがあたり?」と1本1本確認しながら、しばらく二人で遊べました。
なんだか楽しい時間になって大満足。明日は、ポテト食べに行きたいな・・。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

どきどき☆フライドポテトは、いろいろな用途で遊べるので「あり!」。私と娘、ハンバーガー屋さんごっこでしばらく遊び、その後はくじ引きみたいにポテトをひいて「ケチャップがたくさんついているポテトをひいたら、洗いものする」「マスタードついているポテトをひいた人は、おもちゃのおかたづけ」と、ゲームとしても楽しみました。(どちらも私がひきましたが・・)

また、ポテトのリアル感も良かったです。小さいお子さんの中には、パクっと食べてみちゃう子がいるかも?!このリアル感を伝えるのなら、我が家の娘(高校生)、このポテトを見て「ポテト食べたくなってきた・・」とつぶやいていました。

購入した付録つき雑誌/ムック

げんき 2019年10月号

発売日:2019年8月30日(金)
価格:780円
講談社