雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

nicola(ニコラ) 2019年 10 月号《特別付録》PINK-Latte(ピンクラテ)×nicousa(二コウサ) アイスリップつきポーチ【購入開封レビュー】

ピンクラテ×二コウサ アイスリップつきポーチはどんな付録?

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ポーチ

ポーチ横幅はB6サイズ(横)とほぼ同じ、縦は交通カード(横)より少し長いくらいです。

リップ

交通カードより少しだけ小さいサイズ。

<容量>

ポーチ

カラーペンが28本収納でき、ファスナーも閉まりました。

<実測サイズ>

ポーチ:ヨコ19cm×タテ10.5cm

グロス︰ヨコ3cm×タテ7cm 厚さ1.5cm

付録の素材(成分)はなに?原産国は?

ポーチ

【素材】

本体:PVC

ファスナー:ナイロン、亜鉛合金

【生産国】中国

リップ

【成分】

【生産国】 中国

【容量】7g

付録素材を見た、触れた感じは?

触れるとつるつるしたビニール素材。マットな光沢と、固さとハリがある生地です。

開封時より表面に傷やシワがついていました。よーく目を凝らさないとわからない程度です。

裏側は毛足の短い起毛生地のようで、手で撫でてみるとパサパサとしていました。

開封当初は石油っぽい独特な臭いがしましたが、開封から1時間経過したころには消えていました。

付録の品質はどう?

約3mmのミシン目幅で縫われています。ミシン目は真っ直ぐで、ゆがみはありません。

ポーチは端がななめになっており、少しいびつな形に見えました。

 

他にツレ、ほつれなど気になるところはありません。

全体的に付録らしい品質です。

付録を使ってみた感想は?

ポーチ

開口部は約17.5cm。手持ちのカラーペンや、ボールペンを出し入れする際にひっかかることはありませんでした。

ポーチの生地が固いため、使い辛いかな……と思っていましたが、開口部が大きく開くので問題なく、スムーズにペンを出し入れができました。

ファスナー

緩すぎず、硬すぎない丁度良い滑り心地のファスナー。ファスナーの開閉を10回繰り返したところ、一度も引っかかりませんでした。

サイズ感

ポーチの深さは約10.5cmほどで指先が底まで届く長さ。底にあるペンもすぐに見つけられ、取り出しやすかったです。

リップ

フタ(アイスの棒部分)をくるっと回転させると、リップブラシがでてきます。ブラシはスポンジタイプ。

リっプは水っぽい緩めのテクスチャーで、ツヤツヤとしておりグロスみたい。実際に唇にのせてみると、かなりの高発色です。想像以上にしっかりとした色付きでビックリしました。

ボルドーカラーとのことですが、唇にのせるとピンクっぽい赤に発色しました。イエベの私には、リップの色が浮いて似合わず、鏡をみてぎょっとしました(笑)薄く伸ばしてつけるのがオススメです。

1時間が経過する頃には、ほとんどリップは落ちていました。その後も唇の色がほんのり赤色になっていたので、リップの色素は多少残っていたようです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

価格が税込540円とかなりお安いのに、二つも付録があるなんて太っ腹。ポーチのクオリティは付録らしい品質ですが、ペンケースにもなるし、この値段なら「アリ」!

リップは発色も良いし、アイスの形みたいなデザインがカワイイです。ポケットにも収納できるサイズ感で持ち運びもしやすくて◎

ポーチはカラーペンのケースとして、リップは他の口紅と重ね塗りして使います。

購入した付録つき雑誌/ムック

nicola(ニコラ) 2019年 10 月号

  • 出版社: 新潮社
  • 発売日: 2019/8/30
  • 価格:540円(税込)