雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

SPUR(シュプール)2020年2月号《特別付録》COVERMARK(カバーマーク)「自分史上最高の肌」体験キット【購入開封レビュー】

COVERMARK(カバーマーク)「自分史上最高の肌」体験キットはどんな付録?

特別付録は、COVERMARKの「自分史上最高の肌」体験キットです。導入美容液「モイスチュア チャージ セラム」(10ml)とクリームファンデーション「フローレス フィット」(1.6g)を、年末年始にお試しする絶好のチャンス!

SPURより

フローレスフィット(ファンデーション)は、開封すると中にスポンジ入りです。銀色のフィルムの下にファンデーションがセットされています。フィルムは再度貼ることができ、市販のファンデーションについている透明カバーのように使うことが可能です。

※どちらも商品名が長く、内容がわかりにくい名前のため、以降モイスチュアチャージセラム=美容液、フローレスフィット=ファンデーションとします。

原産国は?

<製造国> 全てMADE IN JAP︎AN

・美容液

・ファンデーション

<成分>
・美容液

・ファンデーション

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>
・美容液:10mL
・ファンデーション:1.6g

付録は2点合計で3,570円相当です。

・モイスチュア チャージセラム 税込9,900円(40mL)のサンプル10mL、2,470円相当
・フローレスフィット リフィル 税込5,500円(8g)のサンプル1.6g、1,100円相当

・美容液

・ファンデーション

付録を試してみた感想は?

・美容液
美容液は半透明の乳白色で、ぷるんとしたテクスチャー。肌に乗せてみると、化粧水のようにスッとなじみ、肌がもっちりして潤っている感じがします。ベタつきのない使用感で、すぐさらっとするのが良かったです。

この美容液で気になったのが、中身を出した瞬間から漂う良い香り。肌に乗せたときに、アロマオイルを焚いているかのような香りに包まれます。香りは公式情報によると、オレンジ等の柑橘系をベースとした10種類のエッセンシャルオイルを配合したものとのこと。甘さと爽やかさのバランスが取れた刺激の強すぎない香りで、かなり好みでした。

・ファンデーション
中はパウダータイプかと思いきや、開封すると見た目にもしっとり感がわかる、クリーム系のファンデーションでした。

柔らかいテクスチャーで、付属のパフにものりやすいです。パフにじわっと染み込んでいる感じで、クリームというよりリキッドファンデーションに近い質感にも見えます。

肌にのせると想像以上に伸びがよく、この量で顔半分と少し塗れました。初めパフにファンデがムラ付きした状態で肌にのせてしまい、1箇所にガッツリのって焦ったものの、その後きれいに修正できるほどの伸びの良さでした。

薄く伸ばしている割にカバー力もあり、目の下のクマまでは隠せないものの、肌の凹凸を抑えてワントーン明るい肌色になります。付録のファンデーションはFR20という標準色でしたが、色白イエベ肌で普段明るいオークル系を使用している私でも、違和感なくなじむ色合いでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

価格だけでも約3,500円分とかなりお得さを感じる付録ですが、使用感も良かったのが◎!特に良かったのがファンデーション。クリーム系のファンデはヨレやムラが出やすく苦手な印象でしたが、伸びがよくきれいに塗れ、良い意味で期待を裏切ってくれました。

美容系の雑誌では本誌価格を大幅に超える付録はよく見るけれど、ファッション系雑誌でここまでお得な付録も珍しい気が。美容系雑誌だと本誌も付録も美容情報になるけれど、オシャレ(本誌)とコスメ(付録)の両方がゲットできるのもお得だと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

SPUR 2020年2月号

発売日:2019年12月23日(月)
価格:880円
集英社