雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】non・no2020年5月号増刊≪特別付録≫ キャンメイク×non-no リップ&チーク ジェル

キャンメイク×non-no リップ&チーク ジェルはどんな付録?

 

ノンノ5月号増刊の特別付録はなんと!! 我らがCANMAKEとノンノの特別コラボカラーが可愛すぎ🥺な、リップ&チークジェル!! 肌色タイプを選ばず、みんなに似合う赤っぽピンクが超有能です✨
チークだけでも、リップだけでも、もちろん両方使ったワントーンメイクもおすすめ

non-no公式Instagramより

 

 

 

原産国は?成分は?

 

<製造国> 日本 MADE IN JAPAN

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量> 不明

重さではケースを含め、10グラムでした。

サイズ的には↓↓のような大きさです。手のひらにすっぽり収まるサイズです。

 

 

付録を試してみた感想は?

 

女子に大人気のCANMAKEということで、ちょうどコロナ休校で家にいた10代の娘をつかまえて早速テストしてみました。

指でそっと「キャンメイク×non-no リップ&チーク ジェル」をすくって腕につけて発色をチェックしてみます。

指でつけてみた感じは、すーーっとのびがよく、するっと指先に自然に絡まるテクスチャーです。

チーク風に指先でポンポンのばしてみると、さらさらとして自然な感じにひろがります。ふんわりナチュラルにぼかすことができました。

唇にもつけてみましたが、こちらはややほんのり薄づきで、ふわっとした雰囲気に仕上がりました。

色は今回の付録が完全オリジナルで一般には市販されていないカラーのようですが、「肌色を選ばない赤っぽピンク」とあるように、自然な感じで馴染んでくれるカラーでした。

付け心地はリップクリームのようにうるおってくれるので、アラフォーオバサンのしっかりメイクには物足りないですが、non-no読者層くらいの若者にはぴったりかもしれません。

 

今回ケースにはミラーがついていました。ゆがみもなく、きれいに映ります。

顔全体を映すには小さすぎますが、リップやチークをチェックするくらいなら十分な大きさといえます。

 

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

この「キャンメイク×non-no リップ&チーク ジェル」は、年齢的にもnon-noターゲット層の娘がとても楽しみにしていていました。そして実際に手に取ってみて、期待以上の可愛さに大喜びです。

娘とともにアラフォーオバサンも「キャンメイク」に挑戦しましたが、思った以上に使いやすく、普段使いに十分いける!と感じました。(ほんとかな?)

リップもチークも優しい付け心地で、カバー力はありませんが、non-no読者層の若者なら十分でしょう。

チークはふわっと自然になじみ、指で色を重ね付けしながら調整できるのも、使いやすく便利です。濃くなり過ぎた時は、さささっとぼかしてごまかしてOKです。

リップは自然な雰囲気で、だんだん暖かくなる春の季節のコーディネートにあわせやすい色味ですね。

どちらも誰にでもあわせやすいカラーなので、この色なら似あわない人はいないんじゃないかな?と思いました。

ちなみに、今回の付録はオリジナルコラボカラーだそうです。

興味を持った方は、売り切れてしまう前にお早めにチェックしてください!

 

 

購入した付録つき雑誌/non・no2020年5月号増刊

 

誌名 non・no2020年5月号増刊
出版社  集英社

定価 780円