雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】InRed(インレッド)2020年7月号≪特別付録≫ムーミンと仲間たちの収納ケース3個セット

2020年6月5日(金)発売のInRed(インレッド)2020年7月号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」にてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。
InRed(インレッド)2020年7月号は付録違いでInRed(インレッド)2020年7月号セブンイレブン&セブンネットショッピング限定増刊号も同日販売となっております。

ムーミンと仲間たちの収納ケース3個セットはどんな付録?

さまざまなキャラクターが登場する。ムーミンの世界観を楽しめるセットです。

ストラップ付きで壁につけたフックに掛けて使用できる

化粧品を入れたり食品のストッカーとしても便利

ステーショナリーを入れてデスク周りの整理に使える

宝島CHANNELより

ティッシュカバー  サイズ(約)縦15×横25cm

大ボックス  サイズ(約)高さ13.5×幅14×マチ14cm

小ボックス  サイズ(約)高さ7.5×幅8.5×マチ8.5cm

宝島CHANNELより

 

 

原産国は?素材は?

 

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

収納ボックス

<素材表記> 綿とポリエステルの混紡 裏PVC貼り加工 鉄

ティッシュカバー

<素材表記> 綿とポリエステルの混紡 ポリエステル POM

サイズはどれくらい?

 

大ボックス

A6サイズのカードケースがギリギリ入るくらいの大きさです。

<実測サイズ>

高さ・・・14.5cm

ヨコ幅・・・14cm

奥行き・・・14cm

小ボックス

ショップカードがタテで入ります。残念ながらヨコでは入れられませんでした。

<実測サイズ>

高さ・・・8cm

ヨコ幅・・・8cm

奥行き・・・8cm

 

ティッシュカバー

A5サイズのカードケースが入りますが、幅はカードケースの方ががわずかに大きく、写真のようにはみ出てしまいました。

<実測サイズ>

タテ・・・24.5cm

ヨコ幅・・・15cm

 

付録を使ってみた感想は?

収納ボックス

内側にしっかりとPVC貼り加工がされていて、厚みもしっかりあるので、頑丈だと感じました。

口の部分が鉄の支柱で補強されていて、クシャッとしてしまうこともなく、またBOXそのものもしっかりと自立するので、そこらへんにラフに置いて使うことができます。

 

撥水効果もバッチリでしたので、洗面所やキッチンなど、湿気の多い室内に置いても大丈夫そうです。

 

ペットボトルを入れてみたところ、ラクラク持ち上げることができました。多少の重いものでも入れて持ち運べます。

 

ティッシュカバー

※厚み4cm程のソフトパックティッシュが入ります
※ボックスティッシュからペーパーを取り出して直接入れることもできます

宝島CHANNELより

と公式に書いてあります。残念ながらやはり、BOXのティッシュケースは入りませんでした。

ソフトティッシュケースは、問題なくいれることができました。

裏を見ると、収納ボックスのような加工はされていないので、別で撥水チェックをしてみました。

このティッシュカバーのほうは、またまた残念なことに、撥水してくれませんでした。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

収納ボックスは、頑丈で口が大きくひらいているので、思った以上に容量があり、様々な用途に使えそう、と感じました。

大ボックスの方には、お菓子を入れたり、玄関に置いて、マスクや消毒液、ハンカチ入れにしても良さそうです。小ボックスは、化粧品やブラシを整理するのに使えると思いました。

ただ一方、ティッシュカバーに関しては、ソフトティッシュケースしか入らないというのはどうなんでしょうか。
紙のボックスからティッシュだけ取り出してティッシュカバーに入れることができるとありますが、衛生的にどうかと思ってしまいます。

ダイニングテーブルや洗面所にティッシュケースを置きたい筆者としては、撥水加工があったほうがいいなとも感じてしまいました。

さまざまな思惑が交錯してしまいましたが、収納ボックス×2個ティッシュカバー×1個で、2勝1敗、結果は「あり!◎」チームプレーの勝利です。

 

購入した付録つき雑誌/InRed(インレッド)2020年7月号

誌名 InRed(インレッド)2020年7月号
出版社 宝島社

発売日:2020年6月5日(金曜日)

特別定価:本体1064円+税

表紙:菅野美穂

宝島CHANNELより