雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】otona MUSE(オトナミューズ)2020年10月号《特別付録》BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)の立体ポケット付きトートバッグ

出版社さまのご厚意でotona MUSE(オトナミューズ)2020年10月号付録の見本品『BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)の立体ポケット付きトートバッグ』をお譲りいただきました。

そこでいち早く、ふろく.lifeにて付録のご紹介を致します。

otona MUSE(オトナミューズ)2020年10月号は2020年8月28日(金)に発売予定です。

※発売前の見本品のため、実際に発売される付録とは異なる場合があります。予めご了承ください。

BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)の立体ポケット付きトートバッグはどんな付録?

オトナミューズ10月号の特別付録にBARNYARDSTORM(バンヤードストーム)の立体ポケット付きトートバッグが登場!

2020年3月号で好評だったトートバッグを夏にぴったりの生成りにアレンジ!
ポケットは内側と外側にあり、使いやすさ抜群のバッグです。

ふろく.lifeより

 

優しい生成りカラーです♪

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

【サイズ】

・本体:たてB5サイズ/よこA4サイズ

・内ポケット:ハガキサイズよこ

・外ポケット×3:各ハガキサイズたて

・マチ:ボックスティッシュ1箱分

2リットルのペットボトルと比較すると下の画像のようなサイズ感です。

【容量】

・容量:ティッシュボックス5箱分

【実測サイズ】

たて27.5cm×よこ37.5cm(※最大)

マチ15cm

持ち手38cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 綿ポリエステル混紡、鉄、合金

<生産国>MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

ザラザラとした触り目地が粗い心地のキャンバス生地。ドライな質感です。

バンヤードストームのロゴは刺繍です。ぷっくりと立体的!

裏地はついていませんがパリっと固くてハリのある素材です。

ちなみに生成りカラーですが、中に入れている荷物は透けませんでした。

付録の品質はどう?

ミシン目幅は4mm。綺麗に揃っています。

開封直後、酸っぱいニオイが漂いましたが室内に放置しているうちに気にならなくなりました。

折りジワがたくさんついていました。

個人的には外ポケット折り目がずれているのが気になります。タオルなどをつめて形を整えたいと思います。

付録を使ってみた感想は?

芯がはいっているかのように持ち手は固いです。握りやすく、重い荷物をいれても手のひらに食い込みにくいです。

持ち手はギリギリ肩掛けができます。(厚めのダウンを着ると×)

 

約4㎏の荷物を入れると本体の形はややゆがむものの、持ち手に負担はかからないです。

見た目より重い荷物を運ぶことができました。

バンヤードストームの付録、ムックともに、持ち手縫い付け部分の横についているゴールドの金具がアクセントになり可愛いです♪

チャームをつけると個性がでそうですね。

撥水性が気になったため、水を垂らしてみたものの、生地に染み込んでいきました。

重さは228gとかなり軽量です!!

この付録、アリ?ナシ?

あり!

otona MUSE(オトナミューズ)2020年3月号のバッグの色違いが登場!

これからの季節にも使いやすそうな、生成りカラーはカジュアルにもキレイ目にも使えそうで調整しそうです。

しっかりとした持ち手は荷物が多くなっても安心感があります。

本体が軽く、バンバン物を入れられるので買い物やお出かけでたくさん使いたいと思います!

紹介した付録つき雑誌/ムック

otona MUSE 2020年10月号
発売日:2020年8月28日(金)
出版社:宝島社

価格:1,320円

付録違いの2020年10月号増刊号も同時発売です。増刊号のレビューはこちら>>

バンヤードストームショルダーバッグのムックもおすすめです✨ムックのレビューはこちら>>