雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】InRed(インレッド)2020年11月号増刊号≪特別付録≫ スヌーピー スープも入れられるステンレスボトル

InRed(インレッド)2020年11月号増刊号 スヌーピー スープも入れられるステンレスボトル  の見本品を出版社さまのご厚意でお譲りいただきました。

そこでふろく.lifeにていちはやくご紹介させていただきます!

InRed(インレッド)2020年11月号増刊号セブン-イレブン&セブンネットショッピング限定で2020年10月7日(水)に発売予定です!

※発売前の見本品のため、実際に発売される付録とは異なる点があるかもしれません。予めご了承ください。

スヌーピー スープも入れられるステンレスボトルはどんな付録?

 

コックさんになったお茶目なスヌーピーが目を引くステンレスボトル。
コーヒーやお茶はもちろん、スープやお味噌汁、肉じゃがなども入れて持ち運べます。
容量は粉末スープやフリーズドライスープにもぴったりの160mL。
ランチにスープが欲しい時や、おかずを1品追加したい時に便利です。
安定感のある形なのでマグカップ代わりにデスクに置いても重宝するはず。
保温・保冷機能付きなので一年中活躍します。

セブンネットショッピングより

容量:160mL
サイズ(約):高さ9×直径6.3cm

セブンネットショッピングより

ちなみに裏面はこんなイラストです。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記>

本体:ステンレス鋼

フタ:ステンレス鋼 ポリプロピレン

パッキン:シリコーンゴム

サイズはどれくらい?

500mℓペットボトルと比べると高さは半分くらい。

直径は、500mℓペットボトルと同じか、やや小さめサイズでした。

<実測サイズ>

高さ9×直径6.3cm

 

付録を使ってみた感想は?

過去何回かレビューをしたことがあるステンレスボトル(DEAN&DELUCA ステンレスボトルスヌーピーステンレスボトル ほか)ですが、今回は初めて保温・保冷ができるステンレスボトル。これは期待大!です。

底部分にはいつものシリコンゴムではなくて、ステンレスが使われていました。硬いです。

今回は、フタ部分にシリコンゴムのパッキンがついていました!これは、密閉効果が期待できます!

さらに、パッキン部分は取り外し可能です。これは、衛生的で使い勝手がいいですね。

どのくらいの容量が入るか検証してみましたが、160mℓ~170mℓの間くらいでした。

スープも入れられるステンレスボトルは、本当にアツアツのスープを入れても大丈夫なのだろうか、アツアツの状態を果たして保てるのでしょうか・・・早速実験してみました。

アツアツの熱湯を入れておくこと3時間。

恐る恐るフタを開けてボトルの中の状態を確認すると、中のお湯はなんとかアツアツをキープしていました。

朝スープを入れて、ランチタイムに食べるのなら、恐らく問題ないレベルだと思います。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

現在筆者がお弁当用に使っているステンレスボトルは、容量が大きくてかなりの容量があるため、スープやおみそ汁を入れて持っていくと、おなかがタプタプになってしまうこともしばしば。

もっとコンパクトで、お椀1杯分くらいのボトルが欲しいなあと思っていたところでした。

このスープも入れられるステンレスボトルは、ちょうど160mℓの容量。ということは、粉末スープに入れるお湯の推奨量とほぼ同じ。これはお弁当に持って行ったら大活躍してくれるような予感がします!

コンパクトサイズなので、このステンレスボトルにスープを入れて職場や学校に持っていき、おかずやおにぎりを追加で買ってお弁当にすることもできますね。

 

購入した付録つき雑誌/InRed(インレッド)2020年11月号増刊号

誌名 InRed(インレッド)2020年11月号増刊号
出版社 宝島社

価格 1,318(税込:1,449 )

発売日等 2020年10月07日

セブンネットショッピングより