雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【購入レビュー】otana MUSE(オトナミューズ)2019年2月号 《特別付録》 DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)特大デリバッグ

購入した雑誌/ムック

発売日:2018年12月27日
宝島社
otana MUSE(オトナミューズ)2019年月号 980円(税込)

《特別付録》
DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)特大デリバッグ

どんな付録?

毎年の年末のお楽しみ、今回もディーン&デルーカのデリトートバッグです。今回はチャコールグレーの特大デリバッグです。サイズや仕様は前回同様、利便性に優れており使いやすさ抜群です。去年、一昨年と毎回完売の超人気アイテムですので早めにゲットしてくださいね。

大きさは?

(実寸)
サイズ:縦35.5cm、横15.5cm、マチ15.7cm
サイドポケット/縦23.5cm、横15cm
内ポケット/縦13.6cm、横13.5cm
持ち手/長さ21.5cm、幅3cm

重さ:303g

素材は?

素材:綿、ポリエステル、 PVC

匂い:かなりの石油系

コラボブランド:DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)

MADE IN CHINA

購入した感想は?

・トートバッグの素材・仕様
素材は綿とポリエステルの混紡でキャンバス地です。内側がビニールコーティングされているので手触りはわりと硬さがあり密度もしっかりしてます。生地の硬さがしっかりとしているのでバッグ本体もきちんと自立しフォルムも綺麗です。

メインの面裏面はブランドのスタンダードカレー「チャコールグレー」で、サイドと持ち手の片方が濃いグレーといったコントラストになっています。

両サイドのポケットと内側に小物入れが1つ付いています。
持ち手は厚手のコートの上からでも肩がけが可能な十分な長さとしっかりとした太さがあります。

全体的な縫製やステッチはとても綺麗です。縫い代のテーピング加工の後始末がやや雑かなと思います。

・内側について
内側は裏地なしのビニールコーティング加工です。マットなツルツルした手触りですが、ダーク系のPVCによく見られる折りじわ部分が白っぽくなる点がところどころあります。これは仕方がないことなのかもしれませんがちょっと気になります。

小物入れは本体と同じ生地でしっかりとした厚みと強度があります。ペラペラ感がなくて安心です。

・容量について
全体の容量は2リットのペットボトル3本、A4サイズ以上の雑誌などを入れてもまだまだ余裕があります。高さと幅があるデザインなので、荷物の少ない私ならこれで1泊旅行には十分です。
サイドポケットは500ミリのペットボトル、水筒や折り畳み傘などがすっぽり入ります。腕がサッと入れらるれ余裕の大きさがあり、両サイドに付いているので使い勝手がよくこれはメリットですね。

不良品について

ツートンカラーとご紹介しましたが、これは不良品で交換可能とのことでした。
グレー1色の付録が正しいそうです。
otona MUSE 2月号 付録に関するお詫びと無償交換のお知らせ

お得度メーター

生地のしっかりとした質感、シンプルながらも同系色でまとめたコントラスト、両サイドのポケットなど機能性や利便性に富んだデリバッグです。付録には見えない高見え感もいいですね!今回も完売しそうですね。

付録フォトギャラリー

【次号予告】

発売日:2019年1月28日(月)
宝島社
otana MUSE(オトナミューズ)2019年3月号

《特別付録》
Deuxieme Classe(ドューズィエムクラス)こだわりの上質ミニウォレット