雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】VOCE(ヴォーチェ)2021年4月号《特別付録》KATE(ケイト)リアルカバーリキッドほか

VOCE(ヴォーチェ)2021年4月号はどんな付録?

4月号(2月22日発売)の付録は豪華3点セット!

一つ目はカバー力をなによりも重視したケイトの「リアルカバーリキッド」。肌のトラブルを難なくカバーし、セミツヤ美肌をつくってくれるのに厚塗り感のない仕上がりに!

二つ目は美白有効成分配合で浸透を重視した処方が魅力のトランシーノのマスクと美容液。

さらに貼り込み付録には、美容好きの間で話題騒然の「mgb skin(エムジービー スキン)」のCICAケアサンプルを2種!

i-voceより

■KATE リアルカバーリキッド

ハイカバー素材を肌に密着させることで、高いカバー効果を実現。ひと塗りで色むらを均一にカバーします。肌に密着して浮きにくいのがポイント。

KATE公式HPより

■トランシーノ®薬用ホワイトニングエッセンスEXⅡ

独自の浸透アプローチで深く届き、しみの根本原因を抑える美白美容液。

■トランシーノ®薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX

たった10分で本格的な美白・くすみケア※2ができるご褒美マスク。
“その日のうち”にうっかり日焼けをケアして、透明感はもちろん、うるおいとハリのあるワントーン明るい肌へと導きます。

トランシーノ公式HPより

■mgb skin シカバリアアンプル

肌が必要とするうるおいをすみやかに注入することで、揺るがない美しさをたたえた健やかな素肌づくりをサポートします。

■mgb skin シカバリアクリーム

刺激を感じやすい 肌にも積極的なエイジングケアを叶えるテクノロジークリーム。水の代わりにシカ成分(ツボクサエキス)を81.2%配合。さらに8種類のペプチドとセラミドなどの保湿成分を組み合わせました。

mgb skin公式HPより

 

原産国は?成分は?

■KATE リアルカバーリキッド

<製造国> 日本 MADE IN J A P A N

■トランシーノ®薬用ホワイトニングエッセンスEXⅡ

<製造国> サンプルに記載なし(製造:株式会社エクスプレステージ)

■トランシーノ®薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX

<製造国> 日本 MADE IN J A P A N

■mgb skin シカバリアアンプル

<製造国> 韓国 MADE IN K O R E A

■mgb skin シカバリアクリーム

<製造国> 韓国 MADE IN K O R E A

 

 

付録ではどれくらいの容量入り?

■KATE リアルカバーリキッド

<容量> 3.0ミリリットル

販売価格は、30mℓで1600円。サンプルが3gなので金額換算すると、160円相当です。

■トランシーノ®薬用ホワイトニングエッセンスEXⅡ

<容量> 0.5グラム

販売価格は、30gで4500円。サンプルが0.5gなので金額換算すると、75円相当です。

■トランシーノ®薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX

<容量> 20ミリリットル×1枚

販売価格は、20mℓ4枚で1800円。サンプルが1枚なので金額換算すると、450円相当です。

■mgb skin シカバリアアンプル

<容量> 1.5ミリリットル×2個

販売価格は、30mℓで4100円。サンプルが1.5mℓ×2個なので金額換算すると、410円相当です。

■mgb skin シカバリアクリーム

<容量> 1.5ミリリットル×2個

販売価格は、50gで5400円。サンプルは1.5mℓ×2個でした。はかりで量ったところ、サンプルは2.5g、パッケージを1gと推定すると、容量は1.5g程度と思われます。

サンプル1.5g×2個なので金額換算すると、324円相当です。

 

付録を試してみた感想は?

■KATE リアルカバーリキッド

手の甲にのせてみた様子がこちら。これは、ViVi 2021年4月号の付録でもありましたが、10回分の容量が入っていて、かなりおトク。

この分量で十分顔全体に広げることができました。

やわらかくて伸びの良いテクスチャー。薄く広がって、マットでさらっとした仕上がりになりました。

■トランシーノ®薬用ホワイトニングエッセンスEXⅡ

サンプルをてのひらに出してみた様子です。においはなく、やわらかなテクスチャー。乳液とクリームの中間くらいの柔らかさです。美容液ですが、クリームのような使い心地でした。

■トランシーノ®薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX

こちらは袋に入ったマスクを取り出した様子です。

マスクにたっぷりと美容成分が含まれています。重いです。さわった感触は、トロっとした液体状でした。

※詳細なレビューは、追記にて掲載する予定です!もう少々お待ちくださいませ。

■mgb skin シカバリアアンプル

スーッとした薬草のような香りが広がります。涼しくてさっぱりとした香りです。

ジェルをもっと水っぽくしたような、つるっとしたテクスチャーです。顔に塗ってみると、ぬるっとして広がり、肌の中に浸透していく感じでした。あっという間に吸収されていきました。

ここ最近乾燥肌がひどかったので、よけいにです。砂漠のような肌が大慌てでうるおいを吸収していきました。

■mgb skin シカバリアクリーム

アンプルと同じような薬草のような香りです。これが、シカエキスの香りなのでしょうか。

こちらは乳液よりも硬く、クリームよりも水っぽく、硬めのジェルのようなテクスチャーです。

こちらは、肌に浸透するというよりは、肌の上に潤いのベールをかぶせて覆う感じです。でも、苦しさはありません。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

サンプルの合計を計算したところ、なんと驚きの1419円!かなりの高コスパな今月の付録、これはもちろん「あり!◎」でしょう。

筆者が特に気に入ったのは、mgb skin シカバリアアンプルです。とにかく、肌の吸収がすごくて、可哀想な筆者の乾燥肌に、もっとシカをごくごく飲ませてあげたいと思いました。

香りも大事な要素、アンプル、クリーム、両方ともスーッとリラックスできる香りが、心地よくてとてもよかったです!

とにかくお得すぎる今回の付録、ぜひ書店でチェックしてくださいね。

【追記(2/24):::トランシーノ®薬用ホワイトニングフェイシャルマスクEX:::】

シートに含まれている美容液の量は、適量で、滴るほどの量は含まれていませんでした。

顔の上に、シートマスクを広げてのせてみます。しっかりと厚みがあり、ふんわりした感触のシート。広げやすいです。

顔の上にマスクを乗せて10分ほど時間が経過、すると頬やおでこの部分のシートはもうすでに乾き気味・・・おそるべし40代乾燥肌の吸収力。

使ってみた感想としては、乾燥肌の筆者の肌へのうるおいはそこそこで、とっても潤ってしっとりという印象はありませんが、必要最低限の潤いはキープしてくれたような気がします。このマスクは美白に焦点をあてた製品なので、仕方がないでしょう。美白効果はよくわかりませんでした。

次の日の肌は、先にも触れましたが、必要最低限の潤いをキープしてくれ、べたつかずカサカサせず、ちょうど良いコンディションのような気がしました。

 

購入した付録つき雑誌/VOCE(ヴォーチェ)2021年4月号

誌名 VOCE(ヴォーチェ)2021年4月号

出版社 講談社

価格 690円(税込)

発売日 2021年2月22日(月)