雑誌の付録を開封レビューでご紹介
予告
 

【購入開封レビュー】JOURNAL STANDARD SPECIAL BOOK <<付録>>Special Item 2WAYで使えるキャンバストート

Special Item 2WAYで使えるキャンバストートはどんな付録?

発売日:2019年2月23日
価格:本体1,990円+税

付録

Special Item
2WAYで使えるキャンバストート

SIZE(約):H36×W37×D15cm

「ジャーナル スタンダード」からアイテム付きブックが登場!最新ルックを掲載したファッションページは注目。また、今回のスペシャルアイテムは、サイズ感がちょうどいい2WAYタイプのキャンバストート。ななめ掛けや肩掛けをしてもかわいく、手持ちでも使える優れもの。大人の女性が使いやすいデザインなので、毎日のお出かけにもぴったりです。

JOURNAL STANDARD SPECIAL BOOK│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

「トートとして持てば旬な佇まいに、ショルダーとして使用すれば両手がフリーに!(本誌 裏表紙より)」

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

最大容量・・・2ℓのペットボトルが3本+500mlのペットボトルを横にして3本入りました。

収納サイズ・・・B4サイズがギリギリ入りました。B4をタテ向きにすると少しはみ出ました。

<ポケット>

ポケットは約ヨコ12.5cm×ヨコ13cmで×A6サイズが縦向きに入るサイズです。交通系ICカードや、鍵、ポケットティッシュがすっぽり収納可能です。

<実測サイズ>

約タテ40cm×ヨコ39.5cm

底面タテ約17cm×ヨコ35.5cm

ポケットタテ約13.5cm×ヨコ13cm

※最大サイズ

ショルダー 約85.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 綿 ポリエステル

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

触るとゴワゴワ&ザラザラしているキャンバス生地。よく見ると編み目がボコボコしています。

しなやかで、くるくるとたためるほどの柔らかさがあります。キャンバス生地では一般的な厚みです。

「JOURNAL STANDARD」のロゴはプリントです。

付録の品質はどう?

ミシン目は約3mmで、縫製は一定に揃っています。パイピング部分や底部分も、綺麗に縫製されています。

付録を使ってみた感想は?

ショルダーとして肩掛けした場合、155cmの筆者でカバン底部分が太もものつけ根あたり来ました。

ギリギリですが、斜めがけもできました。

ショルダー紐と持ち手は約3.5cm幅があります。約3キロの荷物を持っても肩や手に食い込んだり、痛く感じたりすることはありませんでした。

ショルダー紐の長さは調節できません。色がシンプルなので、様々なコーディネートで活用できそう!

また大きくゆるいシルエットなため、トレンドファッションとも相性が良さそうです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

しっかりとした作りで、かつ縦幅とマチがあるので、高さがあるものもすっぽり入るのが便利だと思いました。買い物の際に袋ごと、このトートバッグにいれられそう。

くるくるとコンパクトに畳んだ際にショルダー紐をまきつけるとキレイに収納できました。

メンズライクなファッションと合わせてみたいな思います!

購入した付録つき雑誌/ムック

JOURNAL STANDARD SPECIAL BOOK

宝島社

発売日:2019年2月23日
価格:本体1,990円+税

JOURNAL STANDARD SPECIAL BOOK│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル