雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【購入開封レビュー】&ROSY(アンドロージー)2019年4月号付録 &ROSYだけの限定カラーWHOMEE(フーミー)大人の洒落顔を作る3点セット

【購入開封レビュー】&ROSY(アンドロージー)2019年4月号付録 &ROSYだけの限定カラーWHOMEE(フーミー)大人の洒落顔を作る3点セット

WHOMEE(フーミー)大人の洒落顔を作る4点セットはどんな付録?

イガリシノブさんプロデュースブランド
WHOMEE(フーミー)
大人の洒落顔を作る4点セット

1.2.WHOMEE マルチライナー 2本セット

3.金沢「箔一(はくいち)」
WHOMEE 特別コラボ
オイルコントロールペーパー

4.綴じ込み付録
「イガリ的大人のアイメイク」

1.COLOR 1:パールブラウン
2.COLOR 2:パールピンク
3.15枚入り

今月の付録は、人気ヘアメイク、イガリシノブさんがプロデュースする「フーミー」のマルチライナー2色と金沢「箔一」の最高級あぶらとり紙。

アイライナーの色は、『& ROSY』でしか手に入らない特別カラー。

2019年4月号|&ROSY│宝島社の雑誌より

「イガリさんが&ROSY世代に向けたオススメカラー2色をプロデュース!描いて30秒以内にぼかせばアイシャドウとしても使える優秀アイテムです。(本誌P.13より)」

「金沢の老舗ブランド・箔一の最高級あぶらとり紙。極上のやわらかさと高い皮脂吸収率で、そっと押さえるだけで肌に負担をかけず余分な皮脂だけをオフ。(本誌P.13より)」

原産国は?成分は?

<製造国> 日本 MADE IN JAPAN

<成分>

マルチライナー:シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、ジメチコン、合成ワックス、キャンデリラロウエステルズ/他

オイルコントロールペーパー:天然マニラ麻100%(本誌P13より)

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>

・マルチライナー 芯を全部くり出して約2.3cmでした。重さは約7.5g。

<ケースの大きさ>

・マルチライナーの長さは約12cmです。

<オイルコントロールペーパー>

<ケースの大きさ>

・名刺と同じくらいのサイズです。

付録を試してみた感想は?

<マルチライナー>

やわらかめの芯でスルスルとかけました。発色はとても良いです!描きやすいため、初心者の人にもオススメです。

画像だとわかりにくいですが、ラメが入っており光に反射するとキラキラして目元がいきいきとします。

派手すぎない控えめなラメとカラーで、幅広い世代の方が使用できるマルチライナーです。

こすったり、水でぬらしたらどれほど落ちるのか試してみるのか実験してみました。

まず20回こすってみたところ、ほとんど色が落ちません。※こすったため、少し赤くなっています

次に、水で20秒間流してみましたが、それでもほぼ落ちませんでした!

ちなみにオイルクレンジングではしっかり落ちたので、クレンジングには困りません。

描きやすい分、芯がおれやすいため、少しずつくり出して使用するのがよさそうです。

<オイルコントロールペーパー>

オイルコントロールペーパは、メモ帳のような形状をしています。そのため、1枚1枚剥がすのに、少し慣れが必要です。

薄めのあぶらとり紙でしたが、本当にそっと肌にのせるだけで、皮脂をしっかり吸収してくれました。

通常のあぶらとり紙だと、摩擦が起きて肌が赤くなってしまいがちですが、こちらは肌に負担が少なく気に入りました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

日本製のマルチライナーが2色も入っててお買い得すぎ……!!控えめなパールピンクとパールブラウンで、大人の女性にも◎

上はパールブラウン、涙袋にパールピンクをのせてメイクしてみたら、家族や友人にも好評でした♪本誌とじ込みには、

人気ヘアメイクのイガリシノブさんによるマルチライナーを使ったメイクが紹介されているのでチャレンジしたくなりました!モチベーションが上がります!

購入した付録つき雑誌/ムック

&ROSY(アンドロージー)2019年4月号
出版社 宝島社
<発売日>2019年2月22日
<特別価格>1,200円

2019年4月号|&ROSY│宝島社の雑誌より