雑誌の付録を開封レビューでご紹介

なかよし2019年5月号《特別付録》カギつき♡ピアノペンケース【購入開封レビュー】

カギつき♡ピアノペンケースはどんな付録?

「まるでピアノ!大人気芸人きつねももってる!!

ひみつをロックできちちゃうよ♥

新学期♡みんなの視線をひとりじめしちゃお♥

(本誌表紙より)」

ペンケースの開錠とロック

ペンケースの裏に貼られた暗証番号と同じ鍵盤を押して開けます。

フタを閉じて、押されたボタンを戻していくと再びロックします。

ペンケース裏側から見た、解錠状態はこんな感じ。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> ABS 紙

サイズはどれくらい?

ペンケースの大きさは、タテがB8サイズのファイルのタテ、ヨコはB6サイズのファイルのヨコサイズとほぼ同じ。

中に入れるペンケース部分は、17.8cmの削っていない鉛筆が15本入りました。

<実測サイズ>

外寸 タテ8.2cm ヨコ19.5cm 高さ2.8cm(一番高い部分)

ペンを入れる内寸 タテ4.2cm ヨコ18.3cm 高さ2cm

付録を使ってみた感想は?

付録の予告写真では、ペンケース素材が金属っぽくありましたが、実物は分厚い段ボールのような硬い紙でした。

施錠開錠の際に使用する、暗証番号用の型刻印数字が薄く、わかりにくいです。

ペンケースのロックを、約10回開けたり閉めたり、ボタンを押したりしましたが、壊れず使うことができました。

開けてみると、ボタン式鍵盤が重いせいかフタが向こう側に倒れ、本体トレーがひっくり返ってしまいました。
現状では中のものが出てしまわないよう、ずっとペンケース本体を持ったり支えたりしておかなければ。

 

この付録、アリ?ナシ?

 

ナシ

カギ付きでシークレット感が満載なペンケースですが、新学期に学校へ持って行くとなると別。
常に支えてないとペンケースが倒れてしまうし、鍵の開け閉めが大変すぎるしで授業に集中できないかな?と思いました。

また、材質は丈夫な紙ですが、親としては紙ではなく、もう少し見た目のよいものがよいなと思います。

ただ、おうちで使うのであれば、秘密のモノを入れて楽しめるかな。
「お母さーん、あかないーー!!」
と、呼ばれることは何回かあるかもしれないので、心構えしておいたほうがよさそうです。

購入した付録つき雑誌/ムック

なかよし2019年5月号

発売日:2019年4月3日(水)
価格:580円
講談社

Bitnami