雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

げんき 2019年7月号《おもちゃふろく》カップでポトン!ゼリーでぷるるん♪いろあそび【購入開封レビュー】

カップでポトン!ゼリーでぷるるん♪いろあそびはどんな付録?

お子さんが好きなくだものゼリーが4種とゼリーカップのセットです。
カップからゼリーを押し出すと、ポトン! と落ちます!

げんき|講談社こども倶楽部より

<遊び方>
「1.ゼリーに、ゼリーカップを重ねます。
2.ゼリーカップ上部の穴から、指でゼリーを押し出して、お皿の上に落とします。/本誌p.57より)」

とじこみふろくの「ゼリーのおさら」を組み立てる必要がありました。
お皿4枚作る時間は、約10分。必要な道具は、セロテープです。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 Made in China
<素材表記> カップ:PP ゼリー:ATBC-PVC

サイズはどれくらい?

交通系ICカードより一回り小さい直径です。

<実測サイズ>
直径(最大) 5.3cm 高さ 2.6cm

付録を使ってみた感想は?

透明な色のゼリーは本物のような色で、さわり心地は適度にハリがあります。
つかむと「くにゃ」っとなり、やわらかく、角などの危ない部分もないので、安心して小さい子どもに渡すことができます。

では、ゼリーカップから、ゼリーをとりだしてみます。

色がついているゼリーに、ゼリーカップを重ねると、ゼリーカップの真ん中はくりぬかれていて、ゼリーに触れるようになっています。

色がついているゼリーを押さえながらカップだけ抜くと、ゼリーが出てきます。

透け具合も本物のゼリーのようでした。

本誌のなかに色遊びができるページがあるので、置いて遊んでみました。
おいしそうな色で、本物のゼリーのようです。

「ぶどうの色のゼリーはどれ?これは むらさきいろだよ!」と心の中で言いながら、ゼリーカップからゼリーを取り出すと、なんだか楽しかったです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

きれいな色のゼリーで、小さいお子さんがお店やさんごっこなどするのに、楽しめそうなふろくで「あり」!
大人が準備する時間も少ないので、たくさんの時間待つことなく、お子さんが早く遊べます。
遊び方も簡単ですし、遊びながら色も覚えられそうなのも嬉しいですね。

購入した付録つき雑誌/ムック

げんき 2019年7月号

発売日:2019年6月1日(土)
価格:720円
講談社