雑誌の付録を開封レビューでご紹介

【購入レビュー】&ROSY アンドロージー 11月号 付録 アルティザン・アンド・アーティスト 縦型収納のスクエアポーチ

購入した雑誌/ムック

<雑誌>  &ROSY アンドロージー 2018年 11月号
<発売日> 2018年9月22日
<出版社> 宝島社
<価格>  920円

<コラボブランド> アルティザン・アンド・アーティスト

どんな付録?

アンドロージー11月号の付録は、アルティザン・アンド・アーティストの縦型収納の
スクエアポーチです。本誌4月号で完売したアルティザン・アンド・アーティストの
メイクポーチ第2弾になります。
固定ファンが多いスクエアポーチと話題沸騰の新作「リップ柄」を組み合わせた、
&ROSYオリジナルの自信作!縦型収納だからブラシやボトルを立てて入れられます。

大きさは?

サイズ:タテ14.5×ヨコ15×マチ5cm(最大値)
重さ:103g
持ち手:幅1.5cm

素材は?使用成分は?

素材:ポリエステル、塩化ビニール樹脂
におい:ビニールのニオイ

MADE IN CHINA

購入した感想は・・・

ポーチは折り畳まれていない状態で梱包されていたので、折りジワは全くありません。
持ち手に少しクセが付いていましたが、すぐに元に戻りました。

裏側はこんな感じ。
ポーチは小振りなサイズです。マチが狭いため、自立しません。

外側は光沢のあるポリエステル生地です。フランスのデュテル社のリップ柄がプリントされています。
柄が大きめなので、遠くから見てもイラストがリップだとハッキリ分かります。

ポーチの表面上部にレザー調素材が縫い付けてあり、ブランドのロゴが綺麗にプリントされています。
ロゴとゴールドのフチがポーチのアクセントになっていますね。

内側はサラッとした赤のポリエステル生地です。
収納スペースが11個もあります。上部がビニール素材になっているスペースには
メイクブラシなどを収納できます。

中に物をたくさん入れると自立しますが、マチが狭いため、あまり安定しません。
入れる物によっては、すぐにパタッと倒れてしまいます。

ファスナーの開閉はスムーズですが、中に物をたくさん入れ過ぎると閉まらなくなります。
スペースに少しゆとりがあるくらいが丁度いいですね。

プリントのミスはありませんでしたが、糸のほつれが少しあったので、ハサミでカットしました。

もう少し大きいサイズのポーチだと思っていたので、開封したときビックリしましたが、
これはこれで可愛いですね。
持ち運びにピッタリな大きさなので、旅行先などに持って行こうと思います。

雑誌の付録としてはクオリティが高いです。

お得度メーター

アルティザン・アンド・アーティストのスクエアポーチが付いて920円はお買い得だと思います。

付録フォトギャラリー

次号付録予告

&ROSY 12月号の付録はジョルジオ アルマーニ ビューティ ミニリップと、&ROSYオリジナル
上質リップブラシです。