雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【マンスリー】 MOOMIN DIARY 2020 Cover designed by marble SUD【購入開封レビュー】

MOOMIN DIARY 2020はどんな付録?

ムーミン×人気ファッションブランド「marble SUD(マーブルシュッド)」の
コラボデザインカバーが大人可愛い手帳が登場。
マンスリーページには「ムーミン谷の名言」を掲載。
巻末には今年3月ににオープンしたムーミンバレーパークのMAPも載っています。

宝島チャンネルより

宝島社の2020年マンスリー手帳は、ムーミンとスヌーピーの2種類です。

ダイアリーの内容は?ページをご紹介!

<MOOMIN>
・見開きのイラスト

・2020〜2021年 年間カレンダー

・マンスリースケジュール(2019年10月~2021年3月まで

・メモ帳(全3種 計50ページ)


・おまけページ:ムーミンバレーパーク、本、ムーミンショップ情報

<SNOOPY>
・2020〜2021年 年間カレンダー

・2020年 年間スケジュール

・マンスリースケジュール(2019年10月~2021年3月まで

・メモ帳(全4種 計50ページ)



・切って使えるメモ(全2種 計4ページ)

・パーソナルデータ

原産国は?素材は?

素材や原産国の表記がなく不明です。
私見では手帳カバー:細かいシワ加工入りのPVC、手帳:紙です。

サイズはどれくらい?

カバー・・・B6より、ひとまわり大きめ。

中身のノート・・・B6サイズ

付録を使ってみた感想は?

ムーミン・スヌーピーともに、左側に単色背景&線画のキャラクターのみというシンプルさ。カレンダーを邪魔しないので、予定が見やすいです。宝島社から発売されるダイアリーの中では、対応期間が2019年10月~2021年3月までと一番長く、この1冊で1年半のスケジュール管理ができるのも魅力的。

紙の表面は少しつるっとしていて、インクの引っかかりなく予定を書くことができました。裏移りもありません。用紙がやや薄手なのか白部分はうっすら下の柄が透けて見えるものの、使用時に気になるほどではありませんでした。

見開きの右下には「今月のムーミン谷の名言」が。ムーミンらしい奥の深い名言が、毎月楽しめます。

写真ではとても紹介しきれませんが、手帳のメモ帳に散りばめられたイラストは全ページ違うイラストを使用。ファンにとってはとっても嬉しい仕様です。これはスヌーピーも同じでした。

marble SUDとコラボしたカバーは、裏面からカバーの折り返しまでお花畑が続くデザインで、裏から見ても、カバーを開いてもかわいかったです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

キャラクターものながら、大人でも使いやすいシックな色合い&デザインが◎。50ページと充実したメモページ付きなのも嬉しい!特に全ページ違う柄は、キャラクター好きとしてはたまらない仕様でした。

ムーミンでは見開きイラストページやムーミンショップ等の情報、スヌーピーではキャラクターの紹介付きのメモページなど、キャラクターごとの遊び心が散りばめられていて、ファンが喜ぶ1冊になっていると思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

MOOMIN DIARY 2020 Cover designed by marble SUD

発売日:2019年8月26日
価格:1,620円+税

宝島社の2020年ダイアリーは、マンスリー(2種)・ウィークリー(3種)ファミリータイプ(1種)の3タイプから選べる6冊!