雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【ファミリー】 FAMILY DIARY SNOOPY(TM)2020【購入開封レビュー】

SNOOPY(TM)2020年 DIARYはどんな付録?

スヌーピーと仲間たちのイラストがたくさん詰まったファミリーダイアリーです。
これ一冊で、家族みんなのスケジュール管理ができる便利な仕様です。

宝島チャンネルより

ダイアリーの内容は?ページをご紹介!

・2020〜2021年 年間カレンダー

・2020年 年間スケジュール

・マンスリースケジュール(2019年10月~2021年3月まで)

・ウィークリースケジュール(2019年12月~2020年12月まで)

・メモ帳(全5種計20ページ)

・おまけページ:ピーナッツの主要キャラクターの紹介

原産国は?素材は?

素材や原産国の表記がなく不明です。
私見では手帳カバー:細かいシワ加工入りのPVC、手帳:紙です。

サイズはどれくらい?

カバー・・・B6より、ひとまわり大きめ。

中身のノート・・・B6サイズ

付録を使ってみた感想は?

キャラクターグッズ=派手なんじゃないの?と思ってましたが、付録では全体的に色を抑えてあって、すっきりシンプルな印象でした。イラストも隅にワンポイントで置かれているのみで、可愛さはありながら主張しすぎずスケジュールが見やすく感じます。

ウィークリーページは3つに欄が別れていて、複数のスケジュールが管理できる仕組み。色分けされていることで、パッと一目で認識しやすいのも便利でした。

紙の表面は少しつるっとしていて、インクの引っかかりなく予定を書くことができました。紙の厚みはやや薄手なのかうっすら下の柄が透けて見えるものの、邪魔になるほどではないので使用時に気になることはありませんでした。裏移りもしません。

個人的にはマンスリー、ウィークリーともにTO DOリスト入りな点が、その月・その週のやるべきことを忘れずに管理できるので良かったです。

ひとつ残念なのが、マンスリーとウィークリーの対応期間にズレがある上、始まりも終わりも揃っていまない点。複数のスケジュールが管理できるウィークリーに魅力を感じている身としては、結局ウィークリー対応時期だけの使用になりそうで、使わないマンスリー部分がもったいなく感じてしまいます。始まりか終わりかのどちらかだけでも、揃っていたら良かったなと感じました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

複数のスケジュールが1冊で管理できるのが便利です。別に普通の手帳に家族のスケジュールを書き込んでおけば同じなのでは?という疑問もあるかもしれませんが、欄が分けてあることで誰の予定がどれくらいあるのか「一目で分かる」のが良いところ。ファミリーダイアリーと銘打たれていますが、ひとりでも「仕事」「プライベート」などに設定して使っても便利なダイアリーだと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

FAMILY DIARY SNOOPY(TM)2020

発売日:2019年8月26日
価格:1,680円+税

宝島社の2020年ダイアリーは、マンスリー(2種)ウィークリー(3種)・ファミリータイプ(1種)3タイプから選べる6冊!