雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】SPRiNG(スプリング)2020年1月号増刊《特別付録》LISA LARSON(リサ・ラーソン)バケツ型収納ケース3点セット

2019年11月22日(金)発売のSPRiNG(スプリング)2020年1月号増刊の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。

※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

LISA LARSON(リサ・ラーソン)バケツ型収納ケース3点セットはどんな付録?

リサ・ラーソン人気キャラのマイキー・イギー・ミンミがデザインされた、バケツ型収納ケースがセットに!
通常号と同じくキャンバス調の素材で、並べてオブジェとしても楽しめる、とっておきの付録です。

宝島チャンネルより

セブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売

サイズ(約)
【大】高さ 20cm×横 14.5cm×マチ 11.5cm (楕円形)
【中】高さ 13cm×Φ7.5cm
【小】高さ 7.5cm×Φ6.5cm

宝島チャンネルより

付録違いの2020年1月号通常版も同時発売です。

原産国は?素材は?

今回は付録のみの提供のため素材や原産国がわかるパッケージ等がなく、公式情報としての素材・原産国は不明です。

ただ見た目が通常版とほぼ同じなので、おそらく同じ素材を使用しているのではないかと想像されます。

<製造国> MADE IN CHINA

<素材表記> 綿とポリエステルの混紡、鉄


付録ライフより

サイズはどれくらい?

大サイズ・・・500mLペットボトル3本分入るサイズ感

中サイズ・・・丸めた薄手のフェイスタオル(縦80×横30cm)1枚分

小サイズ・・・半分に折ったポケットティッシュが2個入ります

<実測サイズ>
大サイズ:タテ20.5×ヨコ14×底面11.5cm
中サイズ:タテ13×直径8cm
小サイズ:タテ7.5×直径6.5cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録を使ってみた感想は?

通常版と同じ生地感の収納ケースは、形状が違うのみで生地の丈夫さはほぼ同じ。開口部にワイヤーは入っていないものの、ハリのある生地で何の支えがなくても自立します。

特に大サイズは安定感があり、30cm定規などの長いものや、ヘアブラシなど上に比重があるものを入れても倒れません。中サイズは30cm定規を入れると倒れてしまう一方、長さ18cm程度のハサミを入れても自立するので、ペン立てなど文房具を入れるのにちょうど良いと感じました。

小サイズは長さ18cm程度のハサミを入れると倒れる反面、意外にもペンやマジック、カッターを入れても倒れませんでした。軽くて比重が上でないものであれば多少長いものでも耐えられるので、小さい割に入れるものの選択肢が多そうなのが便利に感じます。

全サイズも持ち手付きで、持ち運びが楽々。持ち手の幅は約1.5cmと通常版の収納BOXに比べると細めなのが、より握りやすかったです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

通常版と同じ生地感で形違いの収納ケースは、通常版と同様に丈夫でしっかりとした作りが嬉しい!形状やサイズ感が違うけれど、統一感のあるデザインなのであわせ使いにもぴったりなのも良いです。

個人的には円筒形の形状だと、整理整頓に使うよりは目隠し代わりに使いたい気分。例えば大サイズならテレビ等のリモコンを目隠し収納(ちなみにトイレットペーパーも2個入りました)、中サイズなら文房具類(はみ出るけど)、小サイズならキャンディなどの個包装のお菓子・・・などなど。

あ、あと鉢植えカバーなんかもかわいくキマりそうな予感。アイデア次第で使い道が広がる付録だと思います。

以上、SPRiNG(スプリング)2020年1月号増刊《特別付録》LISA LARSON(リサ・ラーソン)バケツ型収納ケース3点セットのご紹介でした。

SPRiNG 2020年1月号増刊

発売日:2019年11月22日(金)
価格:980円
宝島社

セブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売