雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

Marisol(マリソル)2019年6月号《特別付録》マルティニーク女っぷりトラベルコスメminiバッグ【開封購入レビュー】

マルティニーク女っぷりトラベルコスメminiバッグはどんな付録?

マリソル6月号の特別付録はマルティニークとコラボしたトラベルコスメminiバッグ。
黒×白のドット柄が大人っぽいデザインで、旅行にもジムにもオフィスの置きメイクポーチにも良さそうです。

ドット柄といっても手描き風の変形ドットなところが大人でも使いやすいデザインだと思います。縦14cm×横23cm×マチ6cmなので、たっぷり入ります。

ルックスも使い勝手も付録超え!マリソル6月号の付録を大公開 | Marisol ONLINE より

バッグはコの字型ファスナーで、大きく開くことができます。

タグが付いてるほうの各ポケットには大・中・小の内ポケットが合計4つ。

タグがないほうには、マチ付きのメッシュポケットがひとつ付いています。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ポーチはB5ノートに収まるサイズ感です。

<タグが付いてるほうの各ポケット>
大・・・B6ノートが横向きで入ります
中・・・交通系ICカードは横向き、ポケットティッシュは縦向きで入れられるサイズ感です
小・・・長さ13cm程度のペンが入ります

メッシュポケット・・・500mLペットボトル2本が横向きで入ります

目一杯はいりそうな容量は、500mLペットボトル2本+8つ折りした薄手のフェイスタオル(縦80×横30cm)1枚です。

<実測サイズ>
タテ14×ヨコ24×底面7cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル、PP不織布、亜鉛合金

<製造国> MADE IN CHINA


付録素材を見た、触れた感じは?

表はやや厚めのポリエステルで、生地を揉むとコシを感じます。光沢はなく、触るとカサカサ音が。

裏は材質は表と同じマットなポリエステルですが、薄くて柔らかいです。表地と違いつるっとしていて、なめらかな触り心地。少しですがPVCに似た刺激臭があります。

付録の品質はどう?

表の縫い目の長さは3mm間隔と、既製品並みの縫製です。

内ポケットの縫い目の長さは、タグが付いてるほうの大ポケットのみ2mmと既製品より小さめ、他は全て4mmと大きめの仕上がりでした。

タグが付いてるほうのポケットは中・小ポケットのパイピングに歪みが。大ポケットと見比べると、右肩下がりになっているのがわかります。

メッシュポケットは縫いツレなのか、ファスナーにやや曲がりが見られました。

パイピング等の縫い代始末は、糸がカットされず残っている箇所があります。

付録を使ってみた感想は?

バッグに最大容量(約1kg)を入れて持ちあげてみたところ、バッグに大きな変形は見られませんでした。持ち手は食い込みもなく、ちょうど良い太さで持ちやすかったです。

ファスナーは噛み合わせが細かいタイプですが、思ったより開閉時にガリガリと音が。やや引っ張られるような手応えがあり、角に差し掛かるとファスナーの動きが鈍くなるのも気になります。使用に問題ない範囲ではあるものの、スムーズとは言いにくい使用感です。

コの字に大きく開くバッグはファスナーが長いため、動きが悪いのはもったいないと感じます。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

たっぷり入る・大きく開けられるコの字型・仕分けできるポケットで使いやすいバッグです。大人の女性でも使いやすいシンプルなデザインも魅力的。個人的にはファスナーがもっとなめらかだったら完璧です!

購入した付録つき雑誌/ムック

Marisol 2019年6月号

発売日:2019年5月7日(火)
価格:980円(税込)
集英社