雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

JELLY(ジェリー)2019年9月号《特別付録》EMODA(エモダ)マルチミニグロス10本セット【購入開封レビュー】

EMODA(エモダ)マルチミニグロス10本セットはどんな付録?

リップはもちろんチーク&アイシャドウにも使える!
EMODA無敵のミニグロス10本セット

JELLY より

「チークやアイシャドウ使いもできる!(本誌P.10 より)」

カラー

カラーは10色。

01・・・レッド
02・・・チェリーピンク
03・・・ラベンダー
04・・・クリアオレンジ
05・・・オレンジゴールド
06・・・コーラルベージュ
07・・・バイオレット
08・・・ゴールド
09・・・マットローズ
10・・・マットベージュ

ウエットティッシュに塗ってみると、下記の画像のような発色になりました。

原産国は?成分は?

<成分>

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量> 2g入り(ミニグロス1本につき)

付録を試してみた感想は?

交通カード(定期券)のタテの長さより少し長いぐらいのミニサイズ。

ブラシはスポンジタイプ。どろっとした固めのテクスチャーで、絵の具のようです。ブラシを持ち上げても液だれしません。

 

 

 

実際に肌にのせてみると、下の画像のように発色しました。

塗り心地

重めのテクスチャーの割には、伸びが良く、スルスルと塗れます。色によって微妙に塗り心地が違いました。

ラベンダー、クリアピンク、オレンジ、コーラルベージュ、バイオレット、ゴールドの6色はグロスそのもの。ベタつくため、顔やまぶたに塗るのはちょっと抵抗を感じました。塗ったあとも、やはりベタつきは残りました。

レッド、チェリーピンク、マットローズ、マットベージュの4色は、アイグロスにもあるような少しさらっとした液なので、そこまでベタつきが気になりませんでした。しっとりと潤う感じです。

発色

イエベ秋、日焼けした肌でもしっかり発色!わたしは唇が赤く、リップを塗っても色味がわからないのが悩み。こちらのリップはしっかり色付いてくれました。

ゴールドを塗ればすべての色味に黄色が足せるので、どの色もイエベカラーに。

手持ちの赤やピンクのリップも、こちらのゴールドを足せば、立体感ときらめきがあるオレンジ色になりました。

持ちのよさ

唇に塗ってから1時間ほどで半分ぐらい落ちていました。飲食も含め3時間ほど経過しましたが、ラメと色味がほんのり残っています。頬、まぶたに塗った部分は、汗をかいても落ちることなく、バッチリ残っています。

刺激

敏感肌で、肌がすぐ赤くになりますが、刺激は特に感じませんでした。肌荒れもナシ。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

豊富なカラーでメイクのアレンジも広がりそう。特のお気に入りカラーはゴールド。オレンジリップをつけても、ピンクに発色するのが悩みでしたが、こちらのゴールドを塗れば自分の理想のオレンジリップになれました。主にリップグロスとしてヘビーユースしていきたいと思います。

ミニサイズで、ポケットに忍ばせておけば、お手洗いのついでにささっとメイク直しできるところも◎

購入した付録つき雑誌/ムック

JELLY 2019年9月号

発売日:2019年7月17日(水)
ぶんか社