雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【購入レビュー】otonaMUSE(オトナミューズ)2019年3月号付録 Deuxieme Classe (ドゥーズィエム クラス)上質ミニウォレット

購入した雑誌/ムック

<雑誌>otonaMUSE(オトナミューズ)
<発売日>2019年1月28日
<出版社>宝島社
<価格>980円

<コラボブランド>Deuxieme Classe (ドゥーズィエム クラス)

どんな付録?


otonaMUSE(オトナミューズ)2019年3月号付録は、小さいけれそ抜群の収納力!
Deuxieme Classe (ドゥーズィエム クラス) 
こだわりの上質ミニウォレットです。

大きさは?

実寸

折りたたんだ状態:
高さ7.2㎝×幅10㎝×厚さ3.5㎝

広げた状態:
幅19.8㎝

重さ:86g

素材は?

PVC合皮、ポリエステル
匂い:合皮特有の匂いあり
MADE IN CHINA

購入した感想は…

・付録の素材/仕様 

素材は厚みのあるしっかりとしたブラックのレザー調合皮です。裏地は付いていませんが、1枚でも型崩れしない厚さです。
しっかりとした中にも手になじみやすい柔らかさもあります。
表面の控えめな光沢でゴールドのロゴが映えます。裏面も光沢があり少し線上の凹凸があります。

三つ折りになっていてお札入れは一か所、その後ろに3つのカード入れが付いています。その後ろのファスナーを開けると仕切りのある小銭入れになっています。仕切りには厚手の芯が入っています。

・付録の収納力、使い心地

縫製はやや縫い目のばらつきが気になるもののそこまで目立ったところはなく普通程度です。
合皮ですがしっかりとした生地とゴールドの箔押しになっているロゴで高級感があります。
ロゴのゴールドプリントですが、すでに色が掛けている個所があったので使っていくうちに取れてきてしまうかもしれません。

お札入れのスナップも固めで、閉めるときは少しずれると上手く閉まらないことがありますがしっかりしていて安心感があります。
しっかりとしてはいますが、ストレスなく全開しお札入れも大きく開きます。
カード入れは真ん中が少し余裕がありやや厚みのあるカードを重ねて2枚入れても余裕がありました。
また、カードは3枚しか入っていないのは少ないと感じました。お札入れも仕切りで2か所に分かれていたら使いやすさがUPしますね。

小銭入れのファスナーは金具が大きめで、ファスナーチャームの部分の十分な長さがありま、開け閉めがしやすいです。
開けると仕切りがあり2つに分かれているので使い勝手も◎。収納力も十分あり多めに入れても違和感なく閉められました。
仕切りも厚紙が入っていしので大きく開いても寄れることがありません。
気になるところは、全体的に形がずれていて、ファスナーが最後まで閉まらないところです。手で整えたら少しましになりましたが、癖が付いてしまっているのかなかなか形が定着しませんでした。

お得度メーター

クオリティ、使い勝手の良さは◎ですが歪みが気になるので4点です。

付録フォトギャラリー




次号予告

otonaMUSE(オトナミューズ)2019年4月号の特別付録は、
「Enasoluna」(エナソルーナ)×早坂香須子
ジュエリー&コスメポーチです。